« ニッサン・ローレルH35系、エアコン修理編(^^; | トップページ | スバル・サンバーTT2、エアコン修理編その1(^^; »

2019年5月 7日 (火)

スバル・レガシィBE5、ブラックメーター修理編(^^;

平成から令和に変わるに辺り、大型連休になってしまいましたが、お休み期間中は有意義な時間を過ごせましたでしょうか??

店主は、まさか役所も休みになるとも考えず、法人化の書類関係を終わらせようと考えていたんですが撃沈し、その代りもなんですが、工場をプチリニューアルしました!!

Dscn355201

整理中

Dscn355401

完成です✋

まだ、完全ではありませんが、今後は作業場も下回りのペイントを施工して行きたいと思っています!!

さて、連休前の作業なのでリアルタイムではありませんが、休み明け早々アップ出来る内容もなかったので💦失礼致します!!

Dscn346101

完成後の写真ですが、修理前の写真が無いのですみません💦

ちなみに、今回の作業は、車両が無く、メーター本体持ち込みによる修理作業になります(完成後は、お客様立会のもとメーター交換しています)

Dscn331901

まずは、バラバラに分解します

Dscn331601

分解していきなりのアクシデントですが、お客様ご自身で修理を試みたようで、組付けした時に差し込みがうまく行かなかったようです

こちらは、メーター中央上にある車体の画面(赤く表示してる)の液晶パネル!

ドアを開けるとドアが開いたモニターになると思うので、レガシィオーナー様にはご理解いただけるかと👀💦

Dscn333001

ハンダが割れて接触不良になる部分の一部になります(タコメーター側)

Dscn333201

こちらもハンダ割れが起きるスピードメーター側(燃料計側)

大方、メーターと車台側をつなぐカプラー部分に亀裂が生じてハンダが割れてしまい、燃料計が勝手に満タンになったり途中でフリーズしたり、スピードメーターが動かなくなったりします(他にもトラブルあります)

Dscn334601

ハンダ修理に関しては、以前のブログにもアップしてますので、省略します!

今回は、メーター内のバルブ交換も承ったので交換していきます

Dscn334901

奥に見えるのは、規制バルブですが、基本的に明るさが変わらないし、値段も安いのでこちらで交換します!!

ちなみに警告灯も含め全部で18個も使われており、純正よりはわずかですが安く出来ます

Dscn332001

こちらが、バルブの種類表

Dscn345401

さすがにオートマのシフトインジケーターはバルブのみ交換は不可なので、純正をオーダー!!

Dscn345701

交換作業中

ちなみにオレンジ系は、R、D、3、2、1のポジションでブラック系は、P、Nになります(説明は省略)

Dscn345901

交換後です

あとは、元に戻して最初のメーター写真に戻して完成となり、後日、お車に付いてるメーターと交換して動作確認とって、問題がなかったので、最終的な完成となりました👀✋

一応、何台か修理をしていますが、トラブル報告を受けていないので、しばらくは大丈夫かな?と思いますが、こればかりは解りません??

最後に、電装系の修理は、確実に治る保証はありませんので、御理解の上で修理のご依頼をいただけますと幸いです!!

« ニッサン・ローレルH35系、エアコン修理編(^^; | トップページ | スバル・サンバーTT2、エアコン修理編その1(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ