« スズキ・ジムニーJA11、車検整備編(^^; | トップページ | ダイハツ・ハイゼットS321系、車検整備とウォーターポンプ不具合交換編(^^; »

2019年4月16日 (火)

BMWミニ、車検整備編(^^;

冒頭からすみません、明日、明後日17、18日は、誠に勝手ながら2連休させていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますm(_ _)m

さて、今回のミニは先日お預かりの車両とは違い、別なお客様からの車検整備依頼になります!!

Dscn318101

ちなみに・・・

Dscn318301

角度を変えるともう1台のミニがございますが👀💦

話を元に戻しますがまずは、気がついた点から・・・

Dscn316201

パワステポンプの配管からオイル漏れです

Dscn316401

角度を変えて!

隣に写っていたミニもそうですが、パワステホースが劣化すると漏れるようで、どうやらあるあるみたいです!

ただ、洗ってしまえば車検には問題なく合格は出来ます(目に分かるような漏れは駄目です)。

今回は、後日に回しますが、お客様には定期的にパワステフルードの残量チェックはお願いいたしました✌

次は・・・

Dscn325301

オイルフィルターの交換です

固くて戻せず、交換できないとの事でしたので、戻します

Dscn325601

締め付けトルクは軽くなんですが、トルクレンチを使わずに締めるとどうしても固く締めてしまいます

Dscn325801

最近の国産車もカートリッジ式から紙のフィルター式に変わっていますし、解りやすく締め付けトルクの記載もしてますから、面倒でもトルクレンチで締めましょう!!

ちなみに、25Nmは、ボルトの頭が12mmの締め付けトルクより少し弱いくらいですので、締め付けて行き、最後に固くなったかな・・・のときがこのトルクになるので、締めすぎには注意しましょう!!

Dscn326101

次は、ファンベルト交換です

オートテンショナータイプなんで調整不要ですが、年数でベルトが劣化すると緩んでるようなヒュルヒュル音が出ますので、その場合は交換になります

Dscn326001

外したベルトと新品です

Dscn327201

新品と交換後です

最後は、

Dscn327601

エアコンフィルター交換です(助手席足元にあります)

Dscn327801

カバーを外すとフィルターが見えます

Dscn328001

新品との比較です

交換サイクルは1万5千キロまたは1年なのですが、他社のフィルターに比べ大きいので正直、、もう少し交換時期を伸ばしても良さそうな気はします💦

Dscn328101

取付後です(奥に入り込むように付きます)

後は、カバーをして完成となります✌

最後は、無事に車検も合格したのは言うまでもありません。

ちなみに、ブレーキは問題なかったので画像無しですみません✋

 

« スズキ・ジムニーJA11、車検整備編(^^; | トップページ | ダイハツ・ハイゼットS321系、車検整備とウォーターポンプ不具合交換編(^^; »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ