« スズキ・ジムニーJA22系、車検整備編その1(^^; | トップページ | スズキ・ジムニーJA22系、車検整備編その2完成(^^; »

2019年4月23日 (火)

アルファロメオ・156車検整備編その3完成(^^;

冒頭からお詫びがございます。

「アルファロメオ・156車検整備編その2(^^;」の中でリヤローターの取付後の写真がありましたが、フロントブレーキローターでした。

削除済みですが、訂正させていただきます、申し訳ございませんm(_ _)m

さて、フロントのブレーキパッドが届いたので、交換します

Dscn331301

右が外したパッドで左が取り寄せた新品

当初、持ち込まれたパッドの違いを確認する写真が無くてすみませんが、すごく似てるんですが若干違っていたために取付できずに当店の方で揃えました✋

Dscn331501

フロント取付後

次は、思わぬ確認ミスだったんですが、クラッチレリーズシリンダーからオイル漏れが発見!!

国産車みたいにインナーキットの設定が無い外国車はシリンダーごと交換になります

Dscn336101

分かりづらいですが、バッテリーを外し、中央のバッテリー固定ステーの真下にレリーズシリンダーがあります

Dscn336301

確認しづらいですが、ブーツ部分が液漏れでツヤが出るほどになっています

Dscn336501

右は新品ですが、左のようにステーが付いてなく、このステーは再利用します

Dscn336901

シリンダーAssyなので、レリーズの中身を分解する必要は無いのですが、サビが酷いのでガスバーナーで炙って外すため、分解しました

Dscn337001

レリーズシリンダーが外れました!!

Dscn337301

取付後です

こちらも、逆の手順で組み付け、エアー抜きして完成です✋

これで問題無く、車検に合格すれば良かったのですが、怪しかったスポーツ触媒(キャタライザー)に適合プレートも無かったので心配はしていました。

お客様も、これで車検を通してるとのことですが、当店は、知っての通り持ち込みでの車検なので、陸運局がOK!を出さなければ車検には合格できません!!

当然ですが、適合に値する書類も無かったため、普通に落ちました💦

そこで、急遽お客様に連絡をして、速攻でヤフオクで落としていただき、本日届きました!!

Dscn343401

落ちた原因のスポーツキャタライザー(触媒)

Dscn343501

届いた純正触媒

Dscn343901

外したスポーツ触媒です

Dscn344201

こちらは購入した純正触媒!

残念なことにボルトが折れた状態だったので、ガスバーナーで温めて浸透剤を吹き付けての戻し作業をしています

Dscn344401

一箇所は、無事に外れたんですが、もう片方はカジってしまい、バーナーで強制的に穴あけをします(ドリルで穴あけが負荷だったので)

Dscn344701

少し、変な穴になってしまいましたが、機能に問題はありません

Dscn344901

あとは、タップでもんで、車に取付けます

Dscn345001

もう片方は、ボルトタイプ(スタッドボルト)なので、ダイスで修正します

Dscn345301

最後に、純正との比較ですが、純正を取付け後、無事に陸運局で車検合格が出来ました!!

しかし、なんでプレートが外れてしまったんでしょうか???

車検対応のプレートでも付いていれば、書類が無くても問題は無かったのに・・・

悔しぃーーーです👀👊


 

 

 

« スズキ・ジムニーJA22系、車検整備編その1(^^; | トップページ | スズキ・ジムニーJA22系、車検整備編その2完成(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ