« BMWミニ、車検整備編(^^; | トップページ | アルファロメオ・156車検整備編その1(^^; »

2019年4月19日 (金)

ダイハツ・ハイゼットS321系、車検整備とウォーターポンプ不具合交換編(^^;

昨日ぐらいから暑くなって来ましたねぇー💦

店主は、寒いのも暑いのも嫌いなんで、あまり暑くならないように願うばかり✋

Dscn329201

さて、この型式になるとエンジンはタイミングベルトからタイミングチェーンに新しくなったエンジンが搭載されています!

当然、進化してるから普通に車検整備で問題な部分を点検して、不具合があれば交換するだけなんですが・・・

Dscn329401

エアーエレメントですが、かなり真っ黒ですね・・・💦

この辺りを走ってる分には5万キロくらいでもここまで汚れていないので、多分10万近くは交換してないんでしょうね💧

ここまで酷いとビックリです👀

エアーエレメントからこの調子なので、まさかとは思ったのですが・・・

Dscn329601

やはりスパークプラグもすごいことに・・・💦

Dscn329801

見づらいですが、プラグ交換も無事終え、次は・・・

Dscn329901

まさかのウォーターポンプからの水漏れです

ちなみに走行キロは13万キロ程度、タイミングベルト交換も無いので、通常なら20万キロ近くまでウォーターポンプは持つはずなのですが・・・

Dscn330301

まさかの水漏れ・・・!!

メンテの悪さを指摘されると文句は言えませんが、それにしたってポンプの水漏れは早い方かなと思ったら・・・

Dscn330601

まさかの対策部品???

あれ?、過去のタイミングベルトエンジンだった時も、ポンプが弱くて対策部品へと強制的に交換をされました!

なので、交換が不要なベルトプーリまで揃えないとならないから部品代は少々割高になっていましたが・・・

何でしょうか?未だにダイハツは学習出来ない企業なのか?

同じことの繰り返しです!!!

他社メーカーも、別な部品で対策しない例はありますから、一概にダイハツさんだけを悪く言うつもりはありませんが、バックにトヨタがあるのにこんな事して良いんでしょうか?

アメリカに軽自動車は普通に販売はしていませんから、訴えられることは無いので良いですが、もし販売されていたら億単位で訴えられてると思いますよ!

日本は賠償金額が低いから訴える人はいないけどね!

そう考えるとアジアや日本は、舐められてますよね・・・他のメーカーも右に同じですから!!

さて、余談になってしまいましたが・・・

Dscn330701

きれいに掃除して・・・

Dscn331001

組み付け後

プーリーも交換してるからきれいですが、普通に交換することはない部品です!!

一応、写真を載せていませんがエンジン関係のみ交換作業が有ったものの、足回りも含め車検整備自体は問題なく車検は無事に合格しております✋

次回も、車検整備編シリーズは続きます✌

 

« BMWミニ、車検整備編(^^; | トップページ | アルファロメオ・156車検整備編その1(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ