« トヨタ・AE86、車検整備編その2(^^; | トップページ | アニバーサリー、車検整備編その1(^^; »

2019年3月10日 (日)

トヨタ・AE86、車検整備編その3完成(^^;

明日も雨なんですが、今週ようやく晴れが続きそうなんで、例の車を車検に行けそうです

さて、まさかのデファレンシャル(デフ)トラブルのため、まずは取り外します

Dscn221801
アクスルシャフト取り外し後

作業のおさらいになりますが、元々の原因は、デフオイルのオイル漏れなんですが、何故かオイルシールからの漏れと言うより、ピニオンフランジのスプライン部分からのオイル漏れでした

最初は、締め付け不良か?スプラインのガタなのか?と、思ったのですが、プレロードの不良と判り、分解してプレロード調整用のスペーサを組み換え、バックラッシュ、歯当たりの確認をして、組み直す予定でした・・・

Dscn222101
シャフトを抜いた後のホーシング

Dscn222301
デフ取り外し後

Dscn222501
デフを外した後

途中作業の写真は無いですが、ドラムブレーキ車と違い、ここまではそれほど面倒な作業ではありません

問題は、ここからです

Dscn222701
まずは、LSD本体を外して・・・

Dscn222801
バラバラに分解後、取り急ぎ揃えたパーツ(写真下)

先程も書きましたが、ここまではベアリングまで摩耗しているとは知らない状態です

Dscn223201
見た感じベアリングは良さそうだったんですが

Dscn223401
左が潰れすぎたスペーサーで右が新品

Dscn223501
かなり硬いので、少しづつ締めては、スペーサーを潰して、ベアリングを規定のプレロードに設定しています

締め付けていって、ようやくベアリングが摩耗してプレロードが出せないことに気づきます

つまり、プレロードの回転抵抗が正規の状態になってもガタが出てしまい、ガタを無くすとピニオンシャフトが回らないトラブル

どうやら、スペーサーの問題ではなくてベアリング自体の不具合と判り、急遽、ベアリングを取り寄せると一緒に、一度潰れたスペーサーは再利用不可なんでもう一度注文です

Dscn227901
届いたベアリング(写真中央部分)

本来なら、LSDのサイドベアリング交換もしたかったのですが、単体で、プレロードの点検をしたら、バッチリだったので、今回はパスするのと、これも交換してしまうとほぼオーバーホールになってしまうので、予算の関係もあります

Dscn228301
ピニオンギヤ-から古いベアリングを取り外した後

Dscn223801
組み付け後、プレロードのチェック中

当然ですが、新品に交換したので、バッチリ決まりました

次は、デフ本体(LSD)を組み付け、バックラッシュと歯当たりの確認です

Dscn228501
バックラッシュ調整中

Dscn228701
歯当たりの確認中

どちらも大丈夫だったので、元の状態に組み付けて行きます

Dscn228801
ホーシングに組み付け後

Dscn229101
アクスルシャフト組み付け後

写真は、ここまでになりますが、プロペラシャフト、ディスクローター、キャリパーを組み付け完成となりました

当然ですが、車検も無事に合格して、お客様にお渡ししました

« トヨタ・AE86、車検整備編その2(^^; | トップページ | アニバーサリー、車検整備編その1(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ・AE86、車検整備編その3完成(^^;:

« トヨタ・AE86、車検整備編その2(^^; | トップページ | アニバーサリー、車検整備編その1(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ