« スバル・レガシィBH5系、センターデフ交換編(^^; | トップページ | スバル・サンバーTT系、オイル漏れ修理編その1(^^; »

2019年2月26日 (火)

三菱・キャンター71系、車検整備編(^^;

毎回言ってますが、天気予報が当たりませんねぇー

温暖化を理由にしているのは判りますが、あまりにズレてるのはどうでしょう

天気で仕事に影響が出る方もいらっしゃると思うので、なんとかして欲しいですね

さて、車検整備編が多くてすみませんが、今年は、何故か??多いので、ご勘弁くださいませ

Dscn196101
毎年、ご入庫いただいてるキャンターダンプです

いつもの車検整備なので、とりわけ何か重要な部品交換はありませんが、作業の流れを少しアップ

Dscn197101
まずは、フロントブレーキの確認

Dscn196201
リヤブレーキの点検

Dscn196501
エンジン

この車両は、年間2千キロも走行していないので、本来なら、分解確認以外は省略して良いのですが、エンジンオイルと冷却水は交換します

Dscn196901
オイル量が多いので、ペール缶で対応

Dscn196701
冷却水は、タライで結構満杯近くまで抜けます

Dscn197301
リザーバータンクも、外して綺麗に洗浄

Dscn197401
オイル交換と冷却水交換が終わり、エンジンを始動して冷却水のエアー抜き中

Dscn198601
サーモが開くまで暖気しますが・・・

この時期は、ガソリン車でも、エアー抜きは時間がかかりますが、ましてやディーゼル車

倍近い時間がかかりますので、格安車検&1日車検を売りにしてる工場さんは、無理かな

Dscn197701
リヤのハブ組み付け中(ハブのベアリングを入れた後)

Dscn198001
ハブナットを調整してロックワッシャー組み付け後

Dscn198201
三菱、いすゞ系は、アクスルシャフトのオイルシールが大きいタイプを使用

Dscn198401
シール組付け後

片側だけ写真で写してますが、両方同じ様に組み付けますが、ベアリングのプリロードは、左右で微妙に違うので、同じではありません

Dscn198901
ダンプを上げて、グリスアップをします

Dscn199101
ブレーキオイルの交換中

Dscn199401
当店では、クラッチレリーズのフルード(ブレーキフルード)も交換しています

一通りの車検整備を終わり、陸事にて検査を受けて合格&完成となりました

いつも言いますが、車検は楽ですが、作業内容が多い車検は、疲れます

« スバル・レガシィBH5系、センターデフ交換編(^^; | トップページ | スバル・サンバーTT系、オイル漏れ修理編その1(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三菱・キャンター71系、車検整備編(^^;:

« スバル・レガシィBH5系、センターデフ交換編(^^; | トップページ | スバル・サンバーTT系、オイル漏れ修理編その1(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ