« ダイハツ・エッセ、ドライブレコーダー取付編(^^; | トップページ | 風邪のため、少しの間、ブログをお休みいたしますm(_ _)m »

2019年1月18日 (金)

ホンダ・ライフ、JC系、異音、ウォーターポンプ、サーモ、ATFフルード交換編(^^;

空気が乾燥してるせいで、店主も喉がやられてしまいました

ご自愛と言いながら、自分が喉風邪ひいちゃいました

手洗い、うがいは神経質など行っていたのに・・・乾燥がひどいと後は気合でしょうか

さて、以前にタイミングベルト交換したお車ですが、異音が出るとのことで、ウォーターポンプ?ではとの事で、ご入庫となりました

Dscn081701

実際に、異音原因を調べたら・・・

単純にベルトが伸びて異音が出てるだけでしたが・・・よく見ると

Dscn082201
ウォーターポンプより水漏れが初期段階

ことの状態を説明した後、ウォーターポンプ交換とサーモスタット交換、一緒にATF(オートマフルード)交換のご依頼を受け、作業開始です

Dscn082301
フロントバンパー、右ヘッドライトを外します

ここまでは、タイミングベルト交換作業と一緒ですが・・・

Dscn082501
中央がウォーターポンプ

ウォーターポンプは、タイミングベルトを外すこと無く作業が出来ますが、途中までの作業はタイミングベルト交換と同じです

Dscn082901
こちらは、サーモスタット交換作業中

同じ水回りなので、同時進行で作業しますが、取り付け場所は全く別な場所ですから、せいぜい冷却水のエアー抜きの手間が割引になる程度です

Dscn088701
サーモ取り外し後

Dscn088401
外したウォーターポンプとサーモスタット

Dscn088801
新品サーモ取付中

後は、どちらも逆の手順で組み直して行きます

Dscn089201
新品取付後、ウォーターポンプ

Dscn089601
角度を変えて

Dscn089801
ベルトも取付、ほぼ完成状態です

次は、ATFフルード交換ですが、当店では基本、下から抜いてます

Dscn089301
結構、汚れていました

Dscn090001
純正オイルで交換です

当店では、ニッサン、スバル、ホンダ、三菱車は、必ず純正で交換しています(一部の高級トヨタ車などは純正を使います)

別にマルチタイプの社外純正オイルでも良いとは思いますが、単純にソレノイドの多さやバルブボディの作りなどを考慮して、変速ショックが少ない純正タイプを選択しています

ただし、社外純正のメーカーによっては、上記メーカーに同じオイルを供給してる場合もあるので、確認は絶対必須です

たかがオイルごときで、利益を得体がために損失を受けるくらいなら、利益より信頼できる純正に限ります

店主のやり方が悪い以外に不具合が起きても、純正オイルと言うブランド以上の言い訳はありえませんよね

ただ、あくまで走行距離、悪路など厳しい使われ方をした場合は、この限りではございません

Dscn090301
ATFフルード交換も2回行い、冷却水のエアー抜き中

作業途中ですが、無事に完成となりました

ホンダのオートマは、解りやすくてオイル交換も楽ですね

« ダイハツ・エッセ、ドライブレコーダー取付編(^^; | トップページ | 風邪のため、少しの間、ブログをお休みいたしますm(_ _)m »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

« ダイハツ・エッセ、ドライブレコーダー取付編(^^; | トップページ | 風邪のため、少しの間、ブログをお休みいたしますm(_ _)m »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ