« ホンダ・インテグラDB8、ドライブシャフトブーツ交換、パワステホース交換と他編(^^; | トップページ | トヨタ・アリストJZS16❍系、エンジンオイル漏れ修理編その2完成(^^; »

2019年1月26日 (土)

トヨタ・アリストJZS16❍系、エンジンオイル漏れ修理編その1(^^;

今日は、ほんとに寒ーーい日でしたねsad

本日は、整備組合の新年会がございまして千葉まで行ってきたんですが、風邪が完全に治っていないので、お酒もほぼ飲めずに帰って来てしまいましたcoldsweats01

なので、遅くなりましたがアップさせていただきますscissors

さて・・・

Dscn101601
定期的に修理でご入庫いただいてるアリストですpaper

Dscn100901
結構オイル漏れしていますwobbly

Dscn101001
フロントメンバーまでベトベトですsign01

Dscn101801
エンジン上部は綺麗なんですが・・・happy01

おそらく、カムシャフトのオイルシールから漏れてるような気がするので、タイミングベルト交換時期でもあるので、一緒に交換します・・・sweat01

Dscn101901
分解して行くのですが、寒さで固くなっており、ホットガンで十分温めてから外していきますsign01

Dscn102201
反対側も温めます

Dscn102401
今回は、ウォーターポンプ交換はしないので、ラジエータを外しませんsign03

なので、コアに傷を付けないようにダンボールでカバーします。

Dscn102601
タイミングカバー上部を外しただけでオイルでベトベトでしたwobbly

やっぱりオイルシールからの漏れが濃厚ですcoldsweats02

Dscn102801
いきなりこの写真ですみませんが、完璧にカムシールからダダ漏れですcrying

JZ系エンジンのタイミングベルト交換は、何度もアップしてる作業なので、途中を端折ります(実は風邪のせいで撮り忘れてるだけですsweat01sign03

Dscn103001
クランクシールは大丈夫でしたが交換します

Dscn103301
右が新しく交換する部品ですsign03

本日は、ここまでで、続きますgood

« ホンダ・インテグラDB8、ドライブシャフトブーツ交換、パワステホース交換と他編(^^; | トップページ | トヨタ・アリストJZS16❍系、エンジンオイル漏れ修理編その2完成(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/67631642

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ・アリストJZS16❍系、エンジンオイル漏れ修理編その1(^^;:

« ホンダ・インテグラDB8、ドライブシャフトブーツ交換、パワステホース交換と他編(^^; | トップページ | トヨタ・アリストJZS16❍系、エンジンオイル漏れ修理編その2完成(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ