« スズキ・エブリィDA62系、再エンジンオーバーホール編その6(^^; | トップページ | つくばにあるJAXAに行ってきました(^^; »

2018年11月20日 (火)

スズキ・エブリィDA62系、再エンジンオーバーホール編その7完成(^^;

めっきり寒くなりましたねぇー気がつけば11月後半を過ぎていましたhappy01

さて、リアルタイムではない作業も完結編となりますpaper

Dscn954001
足りなかったシムが届きましたscissors

前回のブログで、クランキングしてオイルを循環させるまでで終わったのですが、どうしても納得のいく、シム調整幅が2箇所だけあったので、注文していたんですが、届いたので、交換からスタートとなりますcoldsweats01

Dscn954301
一度、カムカバーを外して作業します

Dscn954601
特殊工具を使ってシムを入れ替えていますhappy01

実は、この特殊工具sign01トヨタ用の専用ツールなんですが、他のメーカーでも使えるので重宝していますbleah

ちなみに、ロッカーカバータイプには使えませんwobbly

Dscn954801
無事に作業を完了して車台にいよいよ乗せる作業ですhappy01

Dscn955001
合体中

Dscn955101
環境なんですが、エンジンメンバー取付ボルトのサビが酷かったのでグリスをたっぷり塗って組付けました(防腐効果も含め)scissors

Dscn955401
フロントマフラー取付ですが・・・

Dscn955601
エンジンを降ろす際に、マフラーのボルトが折れてしまったので貫通させてボルト・ナットで固定し直しましたbleah

Dscn955801
プロペラシャフトなど取付後

Dscn956801
エアクリーナーボックス系も組付け後

Dscn957001
矢印が、今回ミスをした締め付け忘れ箇所coldsweats02

しつこい程に一つ一つボルトの締付けチェックをしていたにも関わらず、やってしまいましたcrying

お客様にお渡しした後、ご指摘を受けて、反省仕切りですweep

Dscn956501
無事にエンジン始動sign03

テスト走行後、問題なく完成となりましたが・・・閉め忘れがあったので完成とは行きませんねwobbly

今後は、ミスが起きないように人一倍チェックを忘れないように作業したいと思います。

« スズキ・エブリィDA62系、再エンジンオーバーホール編その6(^^; | トップページ | つくばにあるJAXAに行ってきました(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/67401554

この記事へのトラックバック一覧です: スズキ・エブリィDA62系、再エンジンオーバーホール編その7完成(^^;:

« スズキ・エブリィDA62系、再エンジンオーバーホール編その6(^^; | トップページ | つくばにあるJAXAに行ってきました(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ