« スズキ・エブリィDA62系、再エンジンオーバーホール編その3(^^; | トップページ | スズキ・エブリィDA62系、再エンジンオーバーホール編その5(^^; »

2018年11月16日 (金)

スズキ・エブリィDA62系、再エンジンオーバーホール編その4(^^;

最近は、ハロゲンヘッドランプを見るのが珍しくなるほどHIDやLEDヘッドライトが多くなりましたね

当店の代車もLEDのヘッドライトを使ってますが、実験も兼ねているため、代車によっては、光が綺麗にまとまっていないのも有るので、借りた際に気がついたら教えていただけると幸いです

さて、すでに完成していてお客様にはお渡しはしていますがヘッドを加工に出してる間に別の作業をして行きます

まずは・・・

Dscn942201
燃料タンクを外します

次いでに燃料ポンプ交換のご依頼も受けたので一緒に交換作業をします

Dscn942401
取り外し中

Dscn942501
ここが燃料ポンプとフィルター、燃料ゲージ(センダーユニット)部分です

Dscn942801
燃料タンクがものすごく綺麗です

Dscn942901
左が新品

ポンプ本体とフィルターだけを別に注文出来ますが、分解して組み付ける手間を考えるとAssyで交換したほうが安く付くので、そっくり交換します

Dscn943301
ちなみにパッキンが割れていたので、交換して正解です

Dscn943601
交換後

後は、元に戻して完成です

次は・・・

Dscn944001
ショックアブソーバーの交換です(リヤ側)

Dscn944101
左は新品

右は、シャーシブラックが塗ってあって分かりづらいですが同じカヤバ製のSRです

Dscn944501
リヤ交換後です

Dscn945101
次はフロントのショックアブソーバー交換です

Dscn945301
フロントのアッパーは室内からアクセスします

Dscn945701
右が新品

Dscn945901
ゴム関係は全て新品に交換して組付けていきます

Dscn946001
フトコロが深くてナットをうまく締めるツールが無くて困ってましたが、昔買ったマックツールが役に立ちました

ちなみに、アッパー固定タイプならインパクトで閉めてもOKだと思いますが、アッパーを軸にショックがステアリングの切れ角と連動するタイプはインパクト厳禁です

Dscn946301
組付け後

Dscn946501
車台に取付後

Dscn946701
室内側も完成です

片側(右)だけ移してますが、左も同じ様に組付けて完成しています

今宵はここまでですが、次回はエンジンを組付けて車台に載せていきます

最後に、明日は組合の視察研修で日帰りなのですが朝から夜までいないので臨時休業となります。

« スズキ・エブリィDA62系、再エンジンオーバーホール編その3(^^; | トップページ | スズキ・エブリィDA62系、再エンジンオーバーホール編その5(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« スズキ・エブリィDA62系、再エンジンオーバーホール編その3(^^; | トップページ | スズキ・エブリィDA62系、再エンジンオーバーホール編その5(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ