« ニッサン・セドリックY30系、1年点検、アイドル不調修理編(^^; | トップページ | トヨタ・ハイエースKDH200系、LSD交換編(^^; »

2018年11月25日 (日)

ホンダ・NSX、車検整備、水回り交換編(^^;

ここのところ、急に寒くなりましたねぇー

店主も人のこと言えない立場ですが、風邪には十分気をつけてご自愛くださいませ

さて、こちらもリアルアイムではありません、ただ写真が多いので説明が少ないことすみません

Dscn967301

いぜんにも、修理でご入庫いただいていますホンダ・NSXですが、恒例の車検整備と、今回は、水回りのホース類の交換依頼もいたしました

ちなみにホース類は全てお客様持ち込みです

Dscn967501
フロントパッドは残量が少ないので今回、交換しました

Dscn971701
アフター交換後です

Dscn967701
リヤは、前回交換してるので大丈夫でした

一通り、ブレーキフルード(DOT-4)、エンジンオイル交換を終了して、まずは、車検を陸自にて通した後、次は水回り交換になります

Dscn974301
冷却水を抜くことから始めます

Dscn974601
角度を変えて(フロント、中央、エンジン)ですが3箇所抜くところがあります

Dscn974801
まずは簡単なフロント側からラジエータホースとヒーターホース交換です

Dscn975001
こちらはフロント側の交換ホース

Dscn976401
ヒーターホースは外しています、矢印はエアー抜き場所1個目

Dscn976601
写真下がヒーターホースを新品に交換した部品(ヒーターバルブ部分)

Dscn977101
ヒーターホース取付後、矢印はエアー抜き場所2個目

Dscn975901
次は、センターにあるバイパスホースです、3本あります

Dscn975401
新品のセンターバイパスホースです

Dscn975901_2
交換後です

最後は、エンジン側になります

Dscn977301
リザーバータンクは交換ですが、外した下側にホースが隠れています

Dscn977501
リザーバーを外すと交換するホースが見えます

Dscn975701
こちらが交換する新品部品

Dscn977901
外した後、矢印はエンジン側のエアー抜きバルブ3箇所目

Dscn977601
こちらが、パイプ側の最後になるエアー抜きバルブ4箇所目です

多分、記憶が正しければ全部で4箇所有るはずです

知らないと、エアーが抜け無いまま、納車してしまうと大変な事になります

Dscn978101
新品交換後

Dscn978301
最後は、リザーブタンクを取付けてクーラントを入れて行きます

ちなみに、サービスマニュアルを見た訳ではありませんが、一番遠い箇所からエアー抜きを始めて行けば大丈夫かと思います

抜けないとヒーターが全く効かないのでご参考に

Dscn978501
冷却水を入れて、エアー抜きバルブを開けての繰り返し中です

抜けた後は、キャップを閉めてエンジンを始動して電動ファンが回るまで暖気後、冷却してクーラント(冷却水)を補充して完成となりました(水漏れチェックも忘れません)

« ニッサン・セドリックY30系、1年点検、アイドル不調修理編(^^; | トップページ | トヨタ・ハイエースKDH200系、LSD交換編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホンダ・NSX、車検整備、水回り交換編(^^;:

« ニッサン・セドリックY30系、1年点検、アイドル不調修理編(^^; | トップページ | トヨタ・ハイエースKDH200系、LSD交換編(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ