« 不覚にも入院しています。 | トップページ | スズキ・エブリィDA62系、再エンジンオーバーホール編その3(^^; »

2018年11月12日 (月)

ホンダ・HR-V、オイル下がり他、修理編(^^;

皆様にはご心配をお掛けいたしましたが、無事に退院し、本日より営業を再開させていただきましたhappy01

ちょっと怪しい病院だったので、そそくさと退院したものの、体力が一気に失くなってしまいって、すぐにヘルスメーターに乗ったら、最近72キロだった体重が66キロまで痩せてましたshock

ダイエット出来たのは嬉しいけどcoldsweats01

余談になってしまいましたが、本来の状態でないのでゆっくりと作業させていただきますhappy01

また、この度、ブログ読者様から、たくさんのお見舞いのメールを頂戴いたしました、この場を借り感謝申し上げます、誠にありがとうございましたm(_ _)m

さて、リアルタイム作業では無いのは、すでにお分かりかと思いますがsweat01エンジンオイルの消費が激しいとのことでしたので、可能性が一番多いオイル下がりではとの判断で、バルブシール交換をして行きますpaper

Dscn937601
何度かご入庫いただいてるHR-Vですsign01

通常、バルブシールを交換する場合、シリンダーヘッドオーバーホールが前提の作業なのですが予算を極力お安くしたい場合は、他に方法がありまして、今回はヘッドを外さずに交換をして行きますscissors

Dscn937701
作業前のエンジンルーム

Dscn937901
ヘッドカバー取り外し後

Dscn938201
ロッカーアーム、カムシャフトを外します

ちなみに、このエンジンは、カムシャフトを外さなくてもヘッドは外せますsign01

Dscn938501
ここまでで取外完了なので、後は異物が入らないようにオイルドレン類、タイベル関係に詰め物をしておきますscissors

Dscn938701
こちらが、今回使用する治具sign03

Dscn939301
プラグホールから圧縮空気を入れて作業中

つまり、プラグホールから圧縮空気を入れることで、燃焼室内に圧力を維持することでバルブスプリングを外してもバルブ自体が押さえつけられているので、脱落しない理屈ですsign01

Dscn939001
中央にポツンと1個有るのが外したバルブシールsign03

Dscn940201
3番気筒の作業中

基本的に圧縮上死点に合わせたら、1番と4番を最初に交換して次に180度クランクを回して2番と3番をのシールを交換すれば完了ですhappy01

ただし、今回のエンジンは4気筒なのでこの方法ですが直列6気筒でも2気筒分多いだけで同じですが、クランクを回す角度が違います。

ちなみに、V型エンジンは基本的に不可能なので、当店でも出来ませんのでご注意をsign03

Dscn940401
端折りましたが、交換が終わったので後は元に戻していきますがpapersweat01

Dscn940701
バルブクリアランスが狂っていたので調整しますhappy01

Dscn940801
戻していますsign03

Dscn941101
無事に完成してエンジンも問題なさそうですし、煙も出ていないようなので改善できそうですねhappy01scissors

ちなみに、オイル、冷却水は交換していませんhappy01

次は・・・

Dscn941301
リヤマフラーの交換ですsign01

特に穴が開いてるわけでもサビがひどいわけでもありませんが消音器の中身が腐ってしまったようですwobbly

Dscn941701
写真下が外したマフラー、上が中古マフラーですsign01

Dscn941901
無事、取り付け完了good

テスト走行後、最終チェックして問題無かったのでお引渡しとなりましたpaper

最後に、休んどいて何なのですが、明日明後日は定休日になりますm(_ _)m

病み上がり初日もあり、まだまだ体力も無いし、まだ普通のご飯も食べていないため、誠に申し訳ございませんが、定休に付きブログも休ませていただきます、申し訳ございませんm(_ _)m

« 不覚にも入院しています。 | トップページ | スズキ・エブリィDA62系、再エンジンオーバーホール編その3(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/67374467

この記事へのトラックバック一覧です: ホンダ・HR-V、オイル下がり他、修理編(^^;:

« 不覚にも入院しています。 | トップページ | スズキ・エブリィDA62系、再エンジンオーバーホール編その3(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ