« トヨタ・アリストJZS16◯系、エンジンオーバーホール編その6(^^; | トップページ | トヨタ・アリストJZS16◯系、エンジンオーバーホール編その7(^^; »

2018年10月11日 (木)

ベンツ・Bクラス、スロットルバルブのトラブル修理編(^^;

3連休後は、さすがに電話とメールが多くて午前中はアップアップ状態な店主ですcoldsweats01

さて、ご予約のベンツ・Bクラスですが、ちなみに先月にCVTミッションのコンピュータ修理をしたばかりなのにまたまたエンジンチェックランプ点灯sign02

当初は、間違って組み間違えたのかなsign02

それともCVTコンピュータのトラブルsign02と思いましたが、ご予約前に事前チェックしたところ・・・

Dscn823501
スロットルバルブがスラッジによる不良と判明sign03

電子スロットル車には、あるあるの出来事で、ベンツはアイドリングがキープ出来なくなる前に警告してくれるようですhappy01

つまり、国産車でも電子スロットルが主流で、走行キロが多い車なんかだと、アイドリングが低くなってきて、信号待ちなんかで停止するとエンジンが止まってしまうのですが、セルを回すと、またエンジンが掛かるようなトラブルですwobbly

当然、コンピュータ側には、スラッジ(またはカーボン)が蓄積されることを見越して補正が出来るようになっていますが補正値の限界を超えてくるとアイドリングが安定しなくなったり、今回のベンツのように警告を出して早めに処置するように促しますcoldsweats01

Dscn821401
本日、予定通りにご入庫のベンツsign03

まずは、スロットルボディを外して掃除するのですが、当店にはベンツの電子スロットルを学習させるための診断機がありませんcrying

そこで、機器が無くても出来る裏技が有るので、是非試してみてくださいsign03

ただし、必ず守ってもらうことがありますので、失敗したらヤナセ等のディーラーで学習してくださいませpaper

Dscn821501
矢印部分が電子スロットル部分ですhappy01

まずその1、エンジンは十分に暖気するsign03

その2、エンジン停止後、10分以上は作業を待つsign03

その3、エアークリーナーボックスを外すのですが、上部に付いてるコンピュータの配線は絶対に外さないようにして、コンピュータごと、作業のジャマにならないところに移動するsign03

その4、電子スロットルを外してもカプラーは抜かないsign03

その5、スロットルバルブは、開いたりなど絶対に触らないようにするsign03

これを守って掃除すると学習させる手間が入りませんpaper

あくまで、店主が作業した状況ではこれで大丈夫でしたhappy01

Dscn821801
エアークリーナーボックス取り外し後

Dscn822101
結構、汚れていますcoldsweats01

まずは、キャブクリーナーで汚れを浮かしますsign01

Dscn822301
いつものキャブクリーナーが在庫切れで、まさかの安物で作業したんですが落ちねぇーsad

Dscn822501
それでも、パーツクリーナーで掃除したら綺麗に落ちましたscissors

暖気して温まってるから落ちが良かったのかなbleah

ただ、パーツクリーナーを使うと少しスロットルバルブが開きますが、その場合は、取付後しばらく放置すると元の場所に戻るので、ここは焦らず作業しましょうscissors

Dscn822701
取付後、少し置いた状態ですhappy01

後は元に戻して、コンピュータをリセットしますsign03

Dscn823801
リセット後

Dscn822801
無事にエンジン始動して、アイドリングキープしていますhappy01

国産車もそうですが、スロットルボディを開閉して掃除すると回転数が高くなり、戻らなくなるので、多分、バルブ自体に触らないように掃除が出来れば、学習リセットする必要が無いのかも知れませんsign03

うまく言って良かったですgoodsweat01

« トヨタ・アリストJZS16◯系、エンジンオーバーホール編その6(^^; | トップページ | トヨタ・アリストJZS16◯系、エンジンオーバーホール編その7(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/67263983

この記事へのトラックバック一覧です: ベンツ・Bクラス、スロットルバルブのトラブル修理編(^^;:

« トヨタ・アリストJZS16◯系、エンジンオーバーホール編その6(^^; | トップページ | トヨタ・アリストJZS16◯系、エンジンオーバーホール編その7(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ