« スズキ・エブリィDA64系、エンジン交換編その5完成(^^; | トップページ | トヨタ・MR2左ハンドル車、車検整備編その1(^^; »

2018年7月 7日 (土)

トヨタ・アリストJZS16◯系、ラジエータホース、冷却水交換編(^^;

本日は、残業が先程まで続き、とても疲れてしまったので、明日続きを書かせていただきますeyesweat01

仕事中に地震も来るし、ちょー焦りましたが東北の震災ほどでは無かったので安心しましたが、急に疲れが出てしまい、申し訳ございませんm(_ _)m

それと、西日本では大雨(豪雨)による被害が出ており、心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。

関東は、逆に猛暑で仕事が進まなく、作業が押しまくって、現在、アップアップ状態ですが、文句は言ってられませんので、粛々と作業をして行きますpaper

作業の車は・・・

Dscn560601

トヨタ・アリストsign03海外では、レクサスGS300として有名な車ですhappy01

今回は、ラジエータホース、アッパーとロアーの交換と冷却水の交換になりますsign03

良くあるネタになりますが、人気車種だけあって、長くお乗りになってる方もおられると思いますが、当然、オイル漏れも含め冷却系のトラブルは、避けて通れないと思いますので、今回はアップさせていただきますsign03

Dscn560801
アフター

アッパーホース部分から水漏れがしてるので、優先的に交換になりましたが、せっかくなのでロアホースも交換しますpaper

Dscn561001
アンダーカバーを外すとロアホースが見えてきますsign01

ターボ車特有のオイル漏れが有るものの、致命的な漏れでは無いので、本題作業へとsign03

Dscn561201
ラジエータのドレンコックですが、左のゴムパッキンは新品ですpaper

当店では、冷却水交換の際、必ずと言っていいほどパッキンは交換しますhappy01

Dscn561501
アリストのロアホースはエアクリーナーボックスを外さないと交換が厳しいですbleah

Dscn562001
新品との比較

Dscn562101
ロアホース交換作業中

Dscn562401
アッパーホース取付後

ホースを支えるプラスチックステーが部品として出てくるのは意外でしたが、人気ある車種はすごいですねcoldsweats01

Dscn562701
ロアホース取付後

Dscn563101
冷却水のエアー抜き中

後は、漏れが無ければ完成となりますscissors

6月末から、梅雨明けしたせいで、エアコン修理のお問い合わせが多いのと、7月に入ったら、修理なども含め、お問い合わせも多くなり、今週は、作業も含めかなり忙しく、見積もりなどの問い合わせには、だいぶお時間をいただいております事、この場を借りて、誠に申し訳ございませんm(_ _)m

« スズキ・エブリィDA64系、エンジン交換編その5完成(^^; | トップページ | トヨタ・MR2左ハンドル車、車検整備編その1(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/66913134

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ・アリストJZS16◯系、ラジエータホース、冷却水交換編(^^;:

« スズキ・エブリィDA64系、エンジン交換編その5完成(^^; | トップページ | トヨタ・MR2左ハンドル車、車検整備編その1(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ