« ダイハツ・ムーブL900系、CVTミッション・走行出来ない&まさかの新品不良トラブルその1(^^; | トップページ | マツダ・コスモスポーツ、エンジン不具合編その6(^^; »

2018年6月24日 (日)

ダイハツ・ムーブL900系、CVTミッション・走行出来ない&まさかの新品不良トラブルその2(^^;

冒頭から結果的な話で失礼致しますが、調べるのに時間が掛かり、昨日の時点ではトラブルの確定が出来てなかったのですが、確実になりましたので、昨日のブログも含め題名を追加しておりますsad

店主も、メーカー純正部品で、安価な100円クラスとか千円クラスの不良品があったのは、承知していますが、今回のパーツは、CVTミッションの要でも有る電磁クラッチsign03

昨日も書きましたが、基本スバルのECVTとほぼ同じ商品ですhappy01

Dscn524501
新品なのに不良品の電磁クラッチsign03(エンジンに取付後です)

見てくれは、若干違うかも知れませんが、スバルでは5万未満なのにダイハツは7万円を超える部品ですshock

店主だけの意見かも知れませんが、普通、生産時にテストなど点検してから梱包出荷しませんかsign02

安い部品では無いし、組み付ける場所だって、ダイハツはミッション降ろすだけでエンジンごと脱着しないとならない大作業なのに、不良品なんて・・・ありえんでしょうangryimpactimpactimpactimpactimpact

事の内容は、組付けた後、冷却水のエアー抜きも含めエンジンを掛けますが、警告灯に当たるパワーランプのインジケーターが待てど暮らせど点滅しっぱなし???

最初は、学習機能があるそうで、少しの間点滅はするらしいのですが、異常が無い限り点滅しっぱなしすることはありませんsign03

散々調べて電磁クラッチと判定したんですが、やはりCVTを制御するコンピュータが悪いのかと少しがっかりはしたんですが、それでも納得が行かなかったので、サービスマニュアルに有るフローチャートを頼りに点検していきますscissorsが・・・

その前に、自己診断機でもう一度確認すると・・・

すみません、心が動揺していて写真を撮り忘れてしまったのですが、62番・電磁クラッチ異常の結果が・・・????

まさに、頭の中?こいつで一杯ですshock

もしかして、組付けのミスでもしたのかなとか、電磁クラッチのブラシが当たる部分ってちょっとした部屋みたいになってるから、中に異物混入でショートでもしてるのかなとか、回る回る(頭の中sweat01

確認すること、最後のチャートまできましたcoldsweats01

Dscn531301
ここで異常が無いとコンピュータ交換ですcrying

Dscn527201
見づらいですがブラシ側から測定しています

カプラーの2極の抵抗値を測った場合、この数値は範囲内なんですが・・・

片側のみの端子とボディーアースを測定すると無限大にならないとなりませんが・・・何故か導通があります???新品ですよsweat01

そこで、先に書いた内容で頭の中で格闘していたんですが、ミスも含めもう一度外して確認をしますが・・・と言いますか2度目のエンジン降ろしますsad

ミスで無いことを祈りつつ、作業することに・・・pout

Dscn524901
ブラシの取付けホールから見る分には、何とも無い様なeye

Dscn527901
まずはミッション側ですが、異物は見当たらず

Dscn528101
電磁クラッチ側ですが、特に不具合もありません

ちなみに、ブラシは点検したら問題ありませんでしたpaper

Dscn528401
まずはエンジンに付いてる状態で確認します

分かりやすい用に、接触させない場合のテスターの状態です(サーキットテスター)sign03

デジタル式の場合(この機種)OLと出ていると無限大で導通なしの意味になりますが、アナログでも確認してるので、こちらも見ていただけると分かりやすいかなsign03

Dscn528501
明らかに導通ありでした

もともと付いてた電磁クラッチはと言うと・・・

Dscn527501
導通がありません

お次は、アナログ式サーキットテスターで確認をしますhappy01

Dscn529901
通常は、この状態で導通になります(テスター棒をお互いに接触させた場合)

Dscn530201
新品なのに導通ありで不良品

Dscn530701
外した方もアナログで確認しましたが、導通なしで正常

測定方法と限度値は、

Dscn530901
赤い数字は説明文の順序数字です

新品部品だからと言って、外見のチェックはすると思いますが、まさか測定することって無いと思いますが、皆様はいかがでしょう?

ましてや、日本の軽自動車業界の1位、2位を争うような大手のメーカーですよsign03

普通、組付けしちゃうじゃないですかangryannoy

一番怒っているのは、お客様にお渡し出来ないことsign03店主の予定が大幅に狂ったことsign01

しかし、信じられんpoutannoy

« ダイハツ・ムーブL900系、CVTミッション・走行出来ない&まさかの新品不良トラブルその1(^^; | トップページ | マツダ・コスモスポーツ、エンジン不具合編その6(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/66866170

この記事へのトラックバック一覧です: ダイハツ・ムーブL900系、CVTミッション・走行出来ない&まさかの新品不良トラブルその2(^^;:

« ダイハツ・ムーブL900系、CVTミッション・走行出来ない&まさかの新品不良トラブルその1(^^; | トップページ | マツダ・コスモスポーツ、エンジン不具合編その6(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ