« ルノー・カングー、クラッチオーバーホール編その2完成(^^; | トップページ | ホンダ・エリシオンRR系、チューニング編その6、TVオーディオ配線取付け編(^^; »

2018年5月12日 (土)

ニッサン・ステージア、ウエザーストリップ交換編(^^;

本日は、少し変わりネタになりますが、これから梅雨にも入っていくので、その前に劣化したウエザーストリップ交換をアップさせていただきます

車は、ニッサン・ステージアになります

Dscn410501

今回は、右側だけになります

Dscn410801
ゴムが切れています

このステージアも決して新しい車では無いので、部品が出るうちにと交換になります

Dscn411001
意外に簡単に外れます

Dscn411201
隠れクリップ

このウエザーストリップはT型になっていて、フロントリヤのドアガラス用のゴムモールになっています 

ただ、フロント、センター、リヤ側の部分には固定用のクリップで止まっており、リヤ側に至っては、化粧パネルを浮かせないと外せない構造になっています

Dscn411301
上が外したウエザーストリップで下が新品

新品のウエザーストリップには、シリコン系の液体が塗ってあるので、扱いづらいですが、はめ込む部分のレール部分に簡単に取り付けしやすいので、そのまま取付けた後、最後に拭き取ります

Dscn411601
取り付ける前に綺麗に汚れを除去、リヤ側

Dscn411901
センター側

Dscn411801
フロント側

完璧にとは行きませんが、土汚れなどは綺麗に掃除出来たと思います

Dscn412401
センター側取付後

取付けのコツは、真ん中から取付けたほうが楽かな

Dscn412601
フロント側取付後

Dscn412201
リヤ側取付後、この後パネルを固定します

Dscn412801
完成

さすがに新品だけあって、黒くて綺麗です

Dscn412901
ドアを閉めた状態

修理屋さんが、このネタをアップして良いか悩んだんですが、店主もこういった作業もしますよみたいな意味でアップしました。

最後になりますが、部品代は約2万を欠けるぐらい(税抜き) ただし、年数が過ぎて行くにしたがって値段は上がって行きますから、部品があるうちもしくは高くならないうちに交換できるなら交換した方がオススメですよ

ちなみに、来月は左側のウエザーストリップを交換します

« ルノー・カングー、クラッチオーバーホール編その2完成(^^; | トップページ | ホンダ・エリシオンRR系、チューニング編その6、TVオーディオ配線取付け編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニッサン・ステージア、ウエザーストリップ交換編(^^;:

« ルノー・カングー、クラッチオーバーホール編その2完成(^^; | トップページ | ホンダ・エリシオンRR系、チューニング編その6、TVオーディオ配線取付け編(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ