« ホンダ・ビート、車検整備編(^^; | トップページ | ホンダ・エリシオンRR系、チューニング編その7、足回り交換にて完成(^^; »

2018年5月18日 (金)

フォルクスワーゲン・ビートル、エンジントラブル編(^^;

今日は、予報に比べて暑く無かったですが少し蒸し暑い1日なりましたpaper

さて、今週は待っていた部品たちがたくさん届きまして・・・coldsweats01

一気にブログアップしたいのですが、順番に進めさせていただいますbleah

まずは、大型連休明けにご入庫のワーゲン・ビートルからですscissors

Dscn396701

症状としては、エンジン始動不良で、当初燃料ポンプ系のトラブルと思っていましたがhappy01

燃料ポンプは問題無い様ですので・・・プラグ関係を調べようとエンジンカバー

Dscn410401
ワーゲンマークのカバー

外したら・・・

Dscn397201
アイドリング制御用のソレノイド配線

こいつが断線してショートしていますsign02

普通、故意にやらない限りこんな状況は有り得ないと思うのですが、切れることって在るんですねshock

通常ならありえんのですが、外国車はあり何でしょうかshock

不思議がっても仕方がないので、まず配線を修理して限りなく元に戻しますhappy01

Dscn398201
修理後

店主も1箇所を見ると周りの状況が確認出来なくなってしまっているのかcryingもう一つ不具合箇所がありましたcoldsweats02

Dscn397401
ブローバイホースが切れていました

この車両は、エアフロが付いてるので、ここが切れてエアーが侵入すると調子が悪くなりますsign03

不具合の相乗原因で、エンジンがストップした可能性もあるので交換しますpaper

Dscn410001
写真左が新品

Dscn410201
無事に交換完了

さて、不具合は治したので、エンジン始動へと進みますがエンジンは掛かりませんsign02

やはり、他にも不具合が在るのか??と思ったんですが、ソレノイドの配線がショートしてることが気になっていて、もしかしてコンピュータ側が異常な電流を完治してシャットダウンしてる可能性も在るかと思い、バッテリーのマイナス端子を外して10分以上放置後、バッテリーを繋ぎ直してエンジンを再度始動してみたら・・・一発で始動scissors

暖気中、途中で調子が悪くなるとか、アイドル不調も無かったので、テスト走行paper

ところが・・・

Dscn422501
バキュームのホース(プラスチック製)が割れています

テスト走行中、ブレーキが効かないトラブルが・・・coldsweats02

ただ、スロットルを放して少し経つとブレーキが効くので、ブレーキブースター(マスターバック)のトラブルか?何処からかエアーを吸うトラブルかと思い調べたら・・・案の定、ホースの劣化によるトラブルでしたcoldsweats01

ただ、店主も過去にプラスチックホースの取付けに苦労をしまして、ホットドライヤーで充分に温めてから、差し込んで繋ぐんですがうまくいかず、何度か失敗してホースを頼み直して赤字になった事がありましたeyesweat01

このことから、お客様には出来ない旨を伝えましたが無駄になっても良いので交換して欲しいとの寛大な許可をいただいたので、作業をすることになったのですが・・・時代は変わっていて、値段は高くなりますが全てアッセンブリで交換するようになっておりましたdelicious

古い人間って嫌ですねcrying

Dscn422801
外した、劣化ホース

Dscn432301
写真左が新品部品

全部付いてくるのですが、こんな部品が3万近くしますwobbly

ワーゲンって、結構良心的な部品価格なのに、悪魔のような値段sad

Dscn432501
ブレーキブースター側

ホースの加工が一切無いので、組む、バンドで止めるだけですcoldsweats01

Dscn432701
新品取付後

Dscn432801
エンジン側

Dscn433401
真空ポンプ(電磁ポンプ)

何故か?エンジンの負圧だけでは物足りないのかsign02

電動のポンプで真空を維持する用にしてるみたいですが、システムの概要は解りませんsweat01

Dscn433901
コルゲートチューブが劣化してたので、代わりのチューブで組付けましたsign03

これで、一通り完成となり、エンジンのアイドル不調も改善されて、テスト走行も無事にブレーキも効くので完成となりましたhappy01

しかし、熱にかなり弱いのは昔から変わって無い様ですが、日本が暑い国だから、対策が追いつかないのかも知れませんねgood

« ホンダ・ビート、車検整備編(^^; | トップページ | ホンダ・エリシオンRR系、チューニング編その7、足回り交換にて完成(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/66733947

この記事へのトラックバック一覧です: フォルクスワーゲン・ビートル、エンジントラブル編(^^;:

« ホンダ・ビート、車検整備編(^^; | トップページ | ホンダ・エリシオンRR系、チューニング編その7、足回り交換にて完成(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ