« トヨタ・ライトエースワゴンTM系、ステアリング、冷却水、ブレーキ修理編その3完成(^^; | トップページ | トヨタ・クラウンGRS18◯系、車検整備、エンジン編その1(^^; »

2018年4月 9日 (月)

スズキジムニーJA11系、車検整備編その4(^^;

この仕事してると色々な作業やドラマなど有るのですが、ここまで作業の追加が出る車両があったのだろうかと思うほど作業量が多いジムニーですが、ターボチャージャーが届いたので続きです

Dscn342601
写真右がリビルトタービン

リビルトと言っても、ほぼ新品です(一部は再利用ですが)

熱が入る部分に関しては再利用がほぼ不可らしいので、リビルトタービンを作成している業社さんは大変だといつも思います

Dscn342901
周りの補機類を付け替えました

Dscn343101
ターボチャージャー取付中

Dscn343301
下からのアングルです

Dscn343501
エアーバイパスバルブ(ブローオフバルブ)のステーを作成中

すでにバルブを固定するステーが生産廃止になってしまい、空中に浮かせる訳にも行かないので、市販のステーを利用してタイラップ等で固定することに

Dscn343701
完成です

実は、バルブのアクチェータ部分に本来なら2本のホースが入るのですが、6mmのバキュームホースから4mmのバキュームホースに変換しないとならず、純正の配管を注文して取付をし直せば良いのですが、無理に繋がなくてもそれほど影響がある訳では無いので、このままとしました

ただ、過給圧を上げる場合などは、過給圧が逃げてしまうので配管は必須です

この状態のまま、陸事に行って車検を通して来たのですが・・・

またまたアクシデントです

お次はシフトレバーのカラーブッシュが壊れてしまったみたいでシフトがうまく入らなくなってしまいました

Dscn345001
解りづらいですが、ボロボロになった黒い破片がカラーブッシュです

ミッションオイルを入れる時に、怪しいなとは思っていてシフトも何処に入ってるか?分かりづらかったから、印籠を与えてしまんたんですね

直してるのに・・・次から次へと壊れます

部品もメーカーなので、休み明け完成となりますが、次回は短いブログになるかと思いますけど完成編をアップ出来るかと・・・

« トヨタ・ライトエースワゴンTM系、ステアリング、冷却水、ブレーキ修理編その3完成(^^; | トップページ | トヨタ・クラウンGRS18◯系、車検整備、エンジン編その1(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スズキジムニーJA11系、車検整備編その4(^^;:

« トヨタ・ライトエースワゴンTM系、ステアリング、冷却水、ブレーキ修理編その3完成(^^; | トップページ | トヨタ・クラウンGRS18◯系、車検整備、エンジン編その1(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ