« ホンダ・シビック、タイプR車検整備編(^^; | トップページ | スズキジムニーJA11系、車検整備編その6完成です(^^; »

2018年4月17日 (火)

スズキ・セルボHG21系、車検整備編(^^;

多分、本来ならこの寒さが4月の平均なのかと思いますが・・・

今日は、雨も重なり寒い1日なりました

さて、昨日書いたツバメの内容に写真が無かったのでですが、ようやく写真撮れました

Dscn354001
工場の天井付近で、くつろいでいます

ここ数年、毎年のように続くのですが、夜はシャッターが閉まるので、諦めて欲しいのですが・・・

さて、今回もリアルタイム作業ではありませんが車検整備編になります

Dscn353701

最終型のセルボです

車検整備が今年は多いのですが、何故かハブベアリング交換も多い年

重なる時はこんな感じですかね

Dscn354201
ベルトも交換です

一通り、車検整備は問題は無いのですが、ハブベアリング交換とベルト交換、ドライブシャフトブーツ交換をアップ

Dscn356501
ベルト交換後

Dscn354701
リヤハブベアリング交換へ

スズキのリヤ側ハブベアリングは、よく異音が発生して交換が多いトラブルが有るのですが、ハブキャップの密閉度が悪く水が侵入しやすい為、ベアリングがダメになりやすいのが理由の用ですが

ディーラーで整備してる車は対外、ハブキャップに液体パッキンなどで対応してる用ですが、ホンダのハブキャップみたいにOリング(ゴムリング)を使うなど対策していただけると良いのですが・・・

Dscn355401
交換後

以前にも、詳しくお伝えしているので、ここは端折ります

Dscn356001
ハブキャップは新品へと交換

Dscn356601

次は、ドライブシャフトブーツ交換です

左右外側ブーツが綺麗に割れてグリスが飛び出た状態なので、当然車検は通りませんから交換します

Dscn357301
ブーツを外して綺麗にした状態

Dscn357601

当店では、ピットワークで出してる分割タイプのブーツを使用しています

何故なら、ゴムと言うよりウレタン系のブーツを使っているので、耐久性に優れ、寿命を延ばしてくれるからです

他の分割タイプも使いましたが、すぐにダメになるのでこちらを使用しています

ただ、値段が少々高いのが難点ですが、耐久性を考えると逆に安いと店主は思っています

Dscn357901
接着剤を塗ってシャフトに取付けますがこの状態ではまだ終わりません

Dscn358101
ホッカイロの熱いバージョンで固着させます

この接着剤の良いところは、熱を加えないと固着しないことです。

似たような材質のブーツキットもありますが、瞬間接着剤を使うためにコストが安くなる代わりに組み付けを急いで作業しないとダメなキットもあり、失敗すると再購入が必要になるんで、店主はこのタイプを使っています

Dscn358301
完成です

無事に車検は通っていますが、車検整備も作業が多いと時間が掛かるので大変ですが、それでも今回の作業程度ならお預かりの日も含め2日もあれば完成出来ます

あくまで、ノーマル車で車検に関する整備が限定となりますけど

« ホンダ・シビック、タイプR車検整備編(^^; | トップページ | スズキジムニーJA11系、車検整備編その6完成です(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スズキ・セルボHG21系、車検整備編(^^;:

« ホンダ・シビック、タイプR車検整備編(^^; | トップページ | スズキジムニーJA11系、車検整備編その6完成です(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ