« トヨタ・ライトエースワゴンTM系、ステアリング、冷却水、ブレーキ修理編その1(^^; | トップページ | ホンダNSX・NA1、エアコン修理編その3(^^; »

2018年3月26日 (月)

ホンダNSX・NA1、エアコン修理編その2(^^;

暖かい1日になった本日happy01仕事が進みますsweat01

さて、エアコン修理もしないとならないのですがまさかのECU(エンジンコンピュータ)も交換しないとならなくなったNSXですが、コンピューターが何時来るかsign02

注文したのにまだ正確な納期がありませんwobbly

それでもエアコン部品は届いて来ますので、作業を進めて行きますpaper

作業の関係上部品の関係も有るため、ブログが続けて完成編と行かないのはご容赦くださいませbleah

Dscn289201
まずは、エアコンコンプレッサーを交換しますsign01

Dscn289701
エンジンを下から見た状態

写真下側にある(一番下側は燃料タンク)ロアーメンバーを外さないとコンプレッサーがh図せないので作業しますhappy01

Dscn289901
メンバー外すとコンプレッサーが外せる状態に

Dscn290101
外した不具合コンプレッサー(写真左)とリビルトコンプレッサー(写真右)

Dscn290201
今回はR134aに対応したコンプレッサーを取付けますscissors

Dscn290501
ここからは、再利用するパイプ、コンデンサーエバポレータなどは綺麗に洗浄して使いますpaper

Dscn290701
抜いたオイルsign02

実は、オイルは入っていませんでしたshock

写真のオイルは、ガス漏れチェックをするために入れたガス漏れ検知液でしたwobbly

コンプレッサーは、下取り返品の為、中身を分解確認は出来ないのですが、もしかして代替えフロンを入れてしまったせいで、コンプレッサー内でゼリー状に固まってしまっているのか?それとも自然にガスが抜けてしまい、ガス補充のみを繰り返した結果、オイル無しで焼き付いたかsign02詳細は全く解りませんsign03

Dscn291001
リビルトにホースを組付けて、エンジンに組付けますsign03

Dscn291101
取付後

Dscn291401
フロントに向かうパイプですが組付けはしませんhappy01

ここからは、パイプを外して洗浄する為、コンプレッサーからここまでのホースは洗浄済みなんでゴミが入らないようにしてパイプ類を外していきますscissors

Dscn291601
まずは下準備で、ブロアーモーターを外します

本来なら、エキスパンションバルブのみなら、この状態で交換が出来ますが、新ガスへと移行する関係で、室内のダッシュを外さないとならないので、作業性を良くするために外しましたbleah

何れにしても、かなり外す部品が多いのですが、本日はここまでになりますsweat01

次は、外したパーツの洗浄組付けからですgood

« トヨタ・ライトエースワゴンTM系、ステアリング、冷却水、ブレーキ修理編その1(^^; | トップページ | ホンダNSX・NA1、エアコン修理編その3(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/66541798

この記事へのトラックバック一覧です: ホンダNSX・NA1、エアコン修理編その2(^^;:

« トヨタ・ライトエースワゴンTM系、ステアリング、冷却水、ブレーキ修理編その1(^^; | トップページ | ホンダNSX・NA1、エアコン修理編その3(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ