« スバル・レガシィBH5、クラッチ、カムカバーパッキン、ディスクパッド交換編その2完成(^^; | トップページ | ホンダNSX・NA1、エアコン修理編その2(^^; »

2018年3月25日 (日)

トヨタ・ライトエースワゴンTM系、ステアリング、冷却水、ブレーキ修理編その1(^^;

本日はいい天気でしたね

さて、実は2月はじめからお預かりをしていた昭和55年式トヨタ・ライトエースワゴン

ブログアップが遅れたのは、皆様もお分かりかと思いますが部品がほぼ生産廃止

当然と言ったら語弊が在るかもですが

無い物をどうしようが店主には何も出来ません

まずは、概要から・・・

Dscn283701
懐かしいワゴン車です

昨年、中古で購入したようなのですが、外見はとても綺麗で、内装もこの年代にしてはすごく程度が良いんです・・・

ところが・・・足回りエンジンに関しては、お世辞でも良いとは言えず、ステアリングリンケージに至っては、ガッタガタ

よくこんな足回りで中古新規を通したと摩訶不思議なくらいですが、その時はガタが無く車検に受かったのでしょう

作業以来は、先程も書いたステアリングリンケージのガタ修理もしくは交換、ブレーキオイルが減るとのことなので原因を調べて交換又は修理、最後にサーモスタットと冷却水の交換他です

まずは、リンケージのからですが、ガタの写真は見ても判断出来ないため、今回は動画をご用意しました

Dscn225101
場所を変えています

ちなみに、この場所は工場前になりますが認証基準で、コンクリートがある部分まで分解作業上として認めていただいてる作業面積場所になります

Dscn225301
不具合が在るセンターアーム

Dscn225401
不具合が在るドラックリンク

Dscn231801
外したリンケージ

写真のボールジョイントにガタがあります

まずはビフォー動画を

動画設定がうまく行かなくて大きい画面になってしまいました

新品は無いし、ワンオフで作成してもらおうとあちこちで問い合わせをしましたが何処もノーもしくは巨額な値段を言われてしまい、1人で仕事して店主には調べるのに時間が掛かるので、持ち主であるお客様も調べていただいて見つけたのは京都にお店を構える斎藤商会さんが唯一、修理してくださることを確認しお願いをいたしました

ネットって便利ですね

You Tubeでもアップしていますので知ってる方も多いと思いますがホームページアドレスも載せますので、困ってる方は相談してみてくださいませ

ホームページ→斎藤商会

Dscn284401
届いた修理品

Dscn285001
まず、センターアーム取付け

Dscn285201
ドラックリンク取付後

取付後のアフター動画です

見ていただいて明らかと思いますが、ほぼガタは無くなっていますが、修理にも限界が有るみたいで、若干はガタがありますが、ビフォーに比べたら格段に改善されていると思います

しかし・・・

トーイン調整後、テスト走行したんですがハンドルが暴れることは無くなりました

今度は、まっすぐ走りませんハンドルが右にとられます

足回りがぶつかってるのか右と左のタイヤ位置がズレています

まだまだトラブルは続くのですが、今宵はここまでで失礼します

« スバル・レガシィBH5、クラッチ、カムカバーパッキン、ディスクパッド交換編その2完成(^^; | トップページ | ホンダNSX・NA1、エアコン修理編その2(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

« スバル・レガシィBH5、クラッチ、カムカバーパッキン、ディスクパッド交換編その2完成(^^; | トップページ | ホンダNSX・NA1、エアコン修理編その2(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ