« ニッサン・セレナC26系、車検、足回り、ジェネレータ交換編その2完成(^^; | トップページ | ニッサン・レパードF31系、タイミングベルト交換編その1(^^; »

2018年2月 3日 (土)

スバル・レガシィBH5、タービン交換編(^^;

インフルエンザが流行っているのは、以前にも書きましたが、身近で発生

店主家族は大丈夫なんですが、陸運局に持ち込み車検をお願いしてるバイトさんがいるのですが、まさかのインフルエンザに掛かってしまいました

すぐに病院に行って、今時の薬をいただいて現在は治っていますが、ホント気をつけたいですね

さて、ターボチャージャーの調子が悪いので、中古ですが交換のご依頼を受けたレガシィBH5

Dscn154401

Dscn151501
作業前のエンジンルーム

Dscn152201
まずは、フロントパイプの取外しです

ここは硬くて、ガスバーナーで温めてボルトを緩めました(O2センサーは事前に外してます)

Dscn152501
タービン側の遮熱板を外します

Dscn152801
インタークーラー、フロントパイプ、タービン取り外し後

写真が少なくてすみませんが、サクサク行かせていただきます

Dscn153001
写真右が外したタービンで、左が取付ける中古タービン

Dscn153101
タービン取付中

Dscn153501
取付後

Dscn153701
フロントパイプ取付後(リヤマフラー側)

Dscn153801
フロントパイプタービン側

Dscn154001
遮熱板取付後

Dscn154301
完成です

なんか良く解らないブログになってしまいましたが、レガシィなどスバルエンジンのターボ車はツインタービンを採用してるのですが、プライマリーとセコンダリータービンがあり、助手席側がプライマリータービンで、運転席側がセコンダリータービンになっています

基本、2千回転からプライマリーが稼働しますが4千回転からはセコンダリーも稼働するシステムになってるようです(詳しい内容は、端折っています)

通常走行してる分だとセコンダリータービンを稼働することは少ないそうなので、対外壊れるタービンとなるとプライマリー側が多いそうです

交換後、試運転をしてみましたが、明らかに加速が良くなっています

最後に、ブログに書いていませんが、実はリヤデフマウントのブッシュも交換しています

よく亀裂が入ってしまうブッシュですが、諸事情が色々有って今回ブログには載せていません

特殊工具をディーラーからお借りする関係で、載せてしまうと問い合わせが多いのと作業の以来を受けても、工具を借りる都合もあるため、正直要予約となってしまうから、載せないようにしました

そんな訳で、やらない訳ではありませんが、要予約ですのでご理解いただけたら幸いです

って、うちほとんど予約なんですけどね

« ニッサン・セレナC26系、車検、足回り、ジェネレータ交換編その2完成(^^; | トップページ | ニッサン・レパードF31系、タイミングベルト交換編その1(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スバル・レガシィBH5、タービン交換編(^^;:

« ニッサン・セレナC26系、車検、足回り、ジェネレータ交換編その2完成(^^; | トップページ | ニッサン・レパードF31系、タイミングベルト交換編その1(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ