« トヨタ・スプリンターAE86、再入庫修理編その1(^^; | トップページ | スバル・ディアス(OEM車)、エンジン内部水漏れ不具合編その1(^^; »

2018年2月18日 (日)

トヨタ・スプリンターAE86、再入庫修理編その2トラブル発生?(^^;

今日も、寒かった

寒すぎて仕事が進まない

春一番吹いた後だから、本日は木枯らし2番かな

さて、冗談はさておき、続きを

Dscn192701
取替える側の中古ユニットを分解して綺麗に清掃します

ここが壊れて交換することは、どうなのか?と思うかも知れませんが、可能性がある以上、交換できるのは交換します

ただ・・・新品では無いから、作動するのか少々疑問

この部分を交換すれば、電気系パーツは全て交換した?ことにはなりそうですが

Dscn192901
清掃後

ここからは、新品パーツと一緒に組付けて行きます

Dscn193001
組付け完了

Dscn193301
パネル、コントロールつまみ、照明バルブだけは新品です

次はコンビネーションメーターです

Dscn193701
交換基盤とバルブ類です

メーターは、バルブの交換が主たるメインですが、せっかくなので裏のプリント基板も交換します

Dscn194101
外したバルブ

Dscn194301
プリント基板取り外し後

Dscn194701
交換中

後は、逆の手順で組んでいくだけですので細かい写真は載せません

Dscn202101
車台に取付け後

Dscn202501
照明(スモール)も綺麗です

ここまでは、無難な作業ですが肝心なエアコンシステムのユニット取付けへと

Dscn203401
ユニットを固定した後

さて、エンジンを掛け暖気して暖房がうまく効くか確認・・・あれ???

冷たいままです

またまた、あちこち確認しまくります

Dscn203201
運転席側に温度制御関係が付いてるところをシキリにチェック中

途中の作業は端折りますが、前回、運転席側のユニットとアクチェーターを交換したんですが、どうやらアクチェーターが作動していません(温度制御用)

ちなみに、お客様が以前交換した(元々付いてたパーツ)を積んでいたので、アクチェーターのみ交換したら・・・出たぁー温風

でも・・・オチが

今度は、温度調整が出来なくなってしまいました

冬は良いけど夏はエアコン効かしても温風出っぱなし

これはまずいので、はてどうしたものか???

お客様と相談の上、同するか?検討します

続くです

« トヨタ・スプリンターAE86、再入庫修理編その1(^^; | トップページ | スバル・ディアス(OEM車)、エンジン内部水漏れ不具合編その1(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« トヨタ・スプリンターAE86、再入庫修理編その1(^^; | トップページ | スバル・ディアス(OEM車)、エンジン内部水漏れ不具合編その1(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ