« スバル・ディアス(OEM車)、エンジン内部水漏れ不具合編その1(^^; | トップページ | BMWミニ、足回り、その他交換編その8完成(^^; »

2018年2月20日 (火)

トヨタ・スプリンターAE86、再入庫修理編その3取り合えず完成?(^^;

本日は、少し暖かくなった為かsign02

仕事がだいぶ、はかどりましたpaper

さて、考えた末、室内の温度制御アクチェータを元に戻して様子を見て、それでもダメなら、暖かくなったら、またどうするかsign02考える方向で、組付けて一度、お渡しすることにしましたhappy01

Dscn208801
写真右が元々のアクチェータで左が中古部品で組んだアクチェータsign03

結局、このパーツは壊れていた訳ではなく、わざわざ購入した中古部品が壊れていたと言ういやーなオチcoldsweats02

Dscn208601
外した後の運転席側ヒーター(エアコン)

Dscn209001
交換後

この状態のまま、動作確認をしたところ暖かい風は出るが、コールドに切り替えてもやはり最初と同じ温風のままweep

ただあ、オートエアコンですから、寒い時期はコールドに切り替わりづらいのかなsign02

現在の車に比べ、精細な制御が出来ないから、もしかして暖かい気候になれば問題ないのかも知れませんが・・・paper

余談になりますが、こちらは中古交換なので、直る直らないの判断が難しいですが新品に交換して直らない車もあるので、まだかわいい方かと思ってしまうのは店主だけbleah

Dscn209101
さて、組付けて行きますscissors

Dscn209501
ごちゃごちゃの配線も・・・

Dscn209701
完成するとこんな感じですhappy01

今回は、この状態で一度お返しして、また後日作業になるかは不明ですが、事実上完成ですscissors

今回のお客様以外の86にお乗りの方が、口々に言いますがオートエアコンは新しいうちだけだからマニュアルタイプに交換した方が後々安く済むとは言っていましたが、こだわりがあるかどうかは不明だとしてもオリジナルにこだわる場合は、プライスレスですよねgood

« スバル・ディアス(OEM車)、エンジン内部水漏れ不具合編その1(^^; | トップページ | BMWミニ、足回り、その他交換編その8完成(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/66415429

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ・スプリンターAE86、再入庫修理編その3取り合えず完成?(^^;:

« スバル・ディアス(OEM車)、エンジン内部水漏れ不具合編その1(^^; | トップページ | BMWミニ、足回り、その他交換編その8完成(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ