« アウディ・A4、車検、タイミングベルト他交換編その1(^^; | トップページ | ホンダNSX・NA1、ABSユニット交換編その1(^^; »

2018年1月28日 (日)

アウディ・A4、車検、タイミングベルト他交換編その2完成(^^;

相変わらず寒い日が続きますが、風邪やインフルエンザが流行っております店主も手洗いうがいは忘れずにしています皆様もご自愛くださいませ

さて、1日間が空いてしまいましたが続きを

Dscn127201
カムカバーを外したエンジン(オイルメンテが良いので綺麗です

前回は、カムカバーの取外しまで来ましたがここからはオイルシール、スパークプラグ、タイミングベルト、ウォーターポンプ、ファンベルト交換へと

Dscn127701
まずはカムセンサーが付いてる側のカムシールを交換します

アウディのエンジンは、シングルカムプーリー側はベルトでもう片方のカムシャフトはチェーン駆動と、どうせなら全部チェーンにして欲しいところですがそこはヨーロッパ車(深い意味はありません)。

Dscn127901
センサー側、オイルシール取付後

続いては、タイミングベルトを外してクランクシャフト、カムプーリー側のオイルシールを交換します

Dscn128801
オイルシール取付後

Dscn128901
ウォーターポンプ交換中

取外し取付は写真なしですすみません

Dscn128401
左が外したタイベル類で右が新品

Dscn129701
タイミングベルト、ウォーターポンプ取付後

今回、取付けするタイミングベルトテンショナーは、オートタイプでは無く、通常のタイプ

オートからあえて通常タイプに変わっているのは何か??不思議です

Dscn128301
プラグも交換です

Dscn129501
テンショナーの張り調整中

合わせ位置があるのですが・・・

Dscn129201
取説付きで助かりました

合わせ位置で固定した後、クランクプーリー側を2回転してもう一度合わせ位置に調整します

Dscn130101
次は、ファンベルト、ファンベルトテンショナーを交換します

Dscn130301
エンジン側は、これで完成となり、元に戻していきます

Dscn130501
フロントサポート、ヘッドランプ組付け後

この後は、冷却水(クーラント)、外した際にこぼれたオイル類を給油後、エアコンガスを入れて問題なければ、バンバーを組んで完成となりますが、写真を撮り忘れています(時間が無くてすみません)

Dscn130701
最後は、スピーカーカバー交換です

こちらは、助手席側の内張りに付いてるスピーカーカバーです

Dscn130901
写真右が外したカバーで左が新品

外国車は、こういった細かい部品も出るので嬉しいですが、プラスチックを溶かして組み込むタイプで、気の利いたコテのようなツールが無く、ハンダゴテで処理

Dscn131101
処理後

Dscn131301
完成です

写真が少なくてすみませんが、無事にお客様へとお渡しが完了いたしました

« アウディ・A4、車検、タイミングベルト他交換編その1(^^; | トップページ | ホンダNSX・NA1、ABSユニット交換編その1(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« アウディ・A4、車検、タイミングベルト他交換編その1(^^; | トップページ | ホンダNSX・NA1、ABSユニット交換編その1(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ