« スズキ・エブリィ、エンジンオーバーホール編その1編(^^; | トップページ | ニッサン・エクストレイルNT30系、クラッチ交換と車検整備編その2(^^; »

2017年12月 7日 (木)

ニッサン・エクストレイルNT30系、クラッチ交換と車検整備編その1(^^;

どんどん寒くなって来ていますねぇーeye冬だから当たり前なんですが、千葉もここ何年か雪が積もっていないので、そろそろ積もりそうな予感がしますsign02

さて、年内は少し簡単な整備や車検など、余裕を持たせていたんですが・・・とうとう年内完全に予約一杯となってしまいましたpaperすみませんhappy01

クラッチオーバーホールがメインで車検整備や不具合箇所の修理でご入庫のニッサン・エクストレイルsign03

まずは、メインのクラッチから作業しますpaper

Dscn018101
ほぼ、写真の羅列になりますbleah

Dscn019001
オイルの抜取り作業から

Dscn019101
4WDなので、作業が大変かなsweat01

Dscn019201
真下から撮影ですが、クロスメンバー取外しからですかねsign03

Dscn019301
エンジンルーム側から、必要なパーツを取外します

Dscn019601
メンバー取り外し後

Dscn019801
次は、トランスファを外します

ニッサンは、トヨタ車と違って、考えて作って在るのかsign02とても簡単に取外す事が出来ましたscissorsやはり技術のニッサンですねeye

Dscn020001
トランスファ取り外し後

フランジ式のシャフトにすることで、ミッションへの取付けが簡素になっていますhappy01

Dscn020201
ミッションのみになりました

ここからは、普通のFF車同じ作業ですscissors

Dscn020301
エンジンからミッション取外し中

Dscn020401
外した直後のベルハウジング

Dscn020601
外す前のクラッチ板

Dscn021201
写真上が新品です

クラッチディスクにダンパーが付いてないので?もしかしてとフライホイールを見ると・・・

Dscn021301
フライホイール側にダンパーが付いてましたsign03

スバル・レガシィにも同じダンパータイプがありますが、スバルは一緒に交換する事を進めていますが、ニッサンは進められませんでしたsign03

もしかして、ニッサンは交換不要なんですかねhappy01これ交換したら、相当高いだろうなwobblysweat01

余談ですが・・・

Dscn021601
ベルハウジングアフター

Dscn021801
新品クラッチカバーなど取付後です

この後、ミッションをドッキングするのですが、この状態のまま、ついで作業をしますが、ここからは次回へと続きますgood

« スズキ・エブリィ、エンジンオーバーホール編その1編(^^; | トップページ | ニッサン・エクストレイルNT30系、クラッチ交換と車検整備編その2(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/66133355

この記事へのトラックバック一覧です: ニッサン・エクストレイルNT30系、クラッチ交換と車検整備編その1(^^;:

« スズキ・エブリィ、エンジンオーバーホール編その1編(^^; | トップページ | ニッサン・エクストレイルNT30系、クラッチ交換と車検整備編その2(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ