« トヨタ・スターレットEP91、エンジンオーバーホール編その12完成です(^^v | トップページ | マツダ・RX-8、車高調取付編(^^; »

2017年12月 3日 (日)

トヨタ・ハイエースKDH200系、車検整備なんですが・・・その2完成(^^;

さすが12月朝夕の寒さが半端ないですね風邪には注意をしたいです

さて、冷却水の水漏れが治ったはずがラジエータからの水漏れ修理の追加になったハイエースの続きを

店主にしてみると追加作業が重なった事で、またまた予定がズレてしまったと思ってはいますが、お客様側の事を考えると、お預かりしてる時にトラブルが起きて良かったと思っています。

もし、お車を渡した後に漏れが出てオーバーヒートしたら、それこそもっと大きい修理代になりますから・・・

Dscn016001
その1の続きと写真が逆になっていてすみません

ハイエースやキャラバン系の1BOXタイプにありがちな仕様なのですが、脱着にはかなりの時間が掛かります

Dscn016201
電動ファン部分

厄介なのは、上の電動ファンとシュラウドなのですが、ラジエータ奥に入り込むように作られている関係で、コンデンサーをどうしても外さないと進みません

要は、エアコンガスを抜いてガスチャージもしないと出来ない作業となります

Dscn016401
コンデンサーを外した後

エアコンガスは、回収機でしっかり抜いています(写真無くてすみません)

Dscn016501
ラジエータのアッパーホースを外すにはインタークーラーが邪魔です

Dscn016701
わかりやすく、アングルを変えて

Dscn017101
途中の作業は、必死にやっていたので外した状態と新品です

サービスマニュアルでは、電動ファンも外してからラジエータを外すようになってますが、うまく外れてくれました

Dscn017301
外下後の車台

Dscn017501
シュラウドと電動ファンを組換後

Dscn017601
ラジエータを取付けて電動ファン回りを組付中

Dscn017801
後は、逆の順番で組付けて行きます

Dscn018301
真空引きしてる間に冷却水のエアー抜きをします

電動ファンが回るまで暖気後、引き続きガスチャージとなるのですが室内のブロアーファンがどうも弱い

ハイエースってオプションでエアコンフィルター付いて無かったっけ??

慌てて、確認とったのでビフォー写真しかありません

Dscn018701
紙式のフィルターではなく、網戸みたいなタイプでした

これなら家庭のエアコンフィルター清掃の様に丸洗い出来て便利です

ただ、花粉は除去出来ないから、その場合は普通の紙フィルターに換えればOKですね

Dscn018801
ハイエースには、フィルターを入れることが出来る状態になっています(入っていないタイプも同様です)

やはり、今時のクルマは入ってないと思わず確認が必要ですね

無事に勢いの良い風とともにエアコンのガスを充填し完成となりました

ジーゼル車は特に熱を持ちやすいので、定期的にエンジンオイルの交換は必須ですね

« トヨタ・スターレットEP91、エンジンオーバーホール編その12完成です(^^v | トップページ | マツダ・RX-8、車高調取付編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« トヨタ・スターレットEP91、エンジンオーバーホール編その12完成です(^^v | トップページ | マツダ・RX-8、車高調取付編(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ