« ニッサン・スカイラインワゴンR31系、エアコン修理、クーリング対策編その3完成(^^; | トップページ | ホンダ・シビックEF◯系、エンジン始動不良修理編その1(^^; »

2017年11月 4日 (土)

ホンダ・ライフJC◯系、タイミングベルト交換編(^^;

夕方遅めの大雨

天気予報にあったかな???

雨降るとさすがに11月だけあって寒くなります

さて、重整備の部品待ちなどもあり、合間に車検や簡単な整備をアップさせていただきます。

まずは、タイミングベルト交換から

Dscn940801

簡単なと書いてしまいましたが、このクルマ、結構工賃が高いタイプなので、面倒なタイプなんですが

Dscn940901
エンジンルーム(ターボ付き)

ホンダのエンジンって、タイミングベルト交換する際は、必ずと行ってよいほどカムカバーを脱着しないとダメなので、インタークーラーは当然外しますが、もっと厄介なのは、バンバー、ヘッドライトも外さないと作業性がすごい悪い

Dscn941401
バンバー、ヘッドライト、エンジンマウント取り外し後

少し古い話ですが、ホンダのシティーなんかは、ファンベルト類の交換だけでもヘッドライト外す作業から始めないとダメなんで、整備士さんは、「ホンダは整備性が悪い」と悪評なんですよね

余談になりましたが・・・

Dscn941101
カムカバー取り外し後

オイルメンテをしっかりとされてるんですね、とても綺麗です

Dscn941601
タイミングカバー取り外し後

Dscn941901
オイルシールからの漏れもありません

Dscn942501

今回、タイミングベルト交換ついでにエンジンマウント、カムカバーパッキンも交換します

Dscn942701
新品取付後

後は、元の順番に組み付けて行きます

Dscn942901
タイミングカバー取付け

Dscn943001
パッキンを組換、エンジンへと

Dscn943301
カムカバー、イグニッション取付後

イグニッションコイルのレイアウトを見てると、フォルクスワーゲンの狭角V型エンジンに似てるよねって店主だけ

Dscn943501
新品のエンジンマウント取付後

後は、ヘッドライト、バンバー、ファンベルトを調整して完成となります

本日は休み明けもあって、作業が思うように進まず、夕方遅くまで掛かってしまいました

« ニッサン・スカイラインワゴンR31系、エアコン修理、クーリング対策編その3完成(^^; | トップページ | ホンダ・シビックEF◯系、エンジン始動不良修理編その1(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホンダ・ライフJC◯系、タイミングベルト交換編(^^;:

« ニッサン・スカイラインワゴンR31系、エアコン修理、クーリング対策編その3完成(^^; | トップページ | ホンダ・シビックEF◯系、エンジン始動不良修理編その1(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ