« ホンダ・シビックEF◯系、エンジン始動不良修理編その2完成?(^^; | トップページ | トヨタ・スプリンターAE86、修理編その3(^^; »

2017年11月 7日 (火)

トヨタ・スプリンターAE86、修理編その2(^^;

ホンダ車の話ばかりで、大変申し訳ないんですが

自分たちが作った車に責任を持って欲しい

今、他にもホンダ車をお預かりしてますが車のパーツリストに載っていない部品があります

オートクルーズ車に設定があるようなのですが、パーツリストを見ても、それらしき部品が一切ありません

無い物は部品を出せない

当たり前な答えですが、作ったのはホンダですよ

お預かりした店主の性にするなよ

いつも最後は現物を見せろと言いますが、見せて同じ部品が見つかった試しがありません

これは、ホンダ車以外にも言える事ですが、改造した部品や後付で作成した部品以外は元々メーカーが付けた部品です、たとへオプションでも、「解らない?」は無いでしょ少なくとも店主より学歴があるんだから、調べてくださいよ

さて、怒り余談シリーズ失礼します

声を上げることで、メーカーが動いていただける事を願います

車検整備などで、時間に追われることは続いているのですが、ようやくその2をアップ出来る事が出来たので、お付き合いくださいませ

Dscn949001

前回は、エンジン故障からの修理が完了したところまでアップしましたが、今回は他に頼まれた作業を

写真にも少し載ってますが、ドアの交換、リヤハッチゲート交換、集中ドアロック取付、イモビライザー(セキュリティ)取付、電動パワステの取付になります

まずは、リヤハッチと右ドア交換から

Dscn949201
交換する右ドア

中身の交換も含め、中古のドアをガラスなどを外してバラして行きます

Dscn949401
取替える側の右ドア

昭和最後のクルマ

部品も交換する側共々、決して良い状態とは言えないので、お互い部品を見比べながらの作業となります

Dscn950001
交換するリヤハッチ

ちなみに当店は板金屋さんではありません

工賃は当然いただきますが、サービスの一貫でお受けしるだけで基本、作業はしていません、お願いされてもお断りさせていただきます

Dscn950301
ほぼ、部品を外したドア

Dscn950601
ほぼ、部品を外したリヤハッチ

2つとも、外すのに軽い方が良いとの考えで外したんですが、これが良い方向になりました

Dscn951001
取付ける側のリヤハッチカプラー

Dscn951401
外す側のリヤハッチカプラー

実は、今回取付けるリヤハッチは、前期型のGTVグレードのハッチで、外す側のハッチは後期のアペックスハッチ

普通、配線、カプラー、ラジオアンテナなど違いは当たり前

聞いてない店主は、配線類を外したり加工する工程を計算に入れて無いので、またまた時間を喰われる作業となります

次回は、撮り忘れもあるのでお伝え出来るか難しい(リアルタイムではありません)のですが

交換後並びに後付集中ドアロックなどの取付けから

« ホンダ・シビックEF◯系、エンジン始動不良修理編その2完成?(^^; | トップページ | トヨタ・スプリンターAE86、修理編その3(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ・スプリンターAE86、修理編その2(^^;:

« ホンダ・シビックEF◯系、エンジン始動不良修理編その2完成?(^^; | トップページ | トヨタ・スプリンターAE86、修理編その3(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ