« ニッサン・ステージアC34、カムカバーパッキン、ミッションオイルシール交換編(^^; | トップページ | ダイハツ・アトレークラシック、エンジンオーバーホール編(^^;その7完成 »

2017年10月12日 (木)

ダイハツ・アトレークラシック、エンジンオーバーホール編(^^;その6

一般の方々より遅れて3連休happy01

ほぼ休んでなかったから、雑用が多くて疲れましたwobbly

さて、休み明けはどうしても仕方がないんですが、電話とメール問い合わせに午前中掛かってしまい、午後からの作業scissors

午前中にようやく、洗浄に出してたインジェクターが届いたので、エンジンを載せて完成へとpaper

Dscn866801
洗浄されて戻って来たインジェクターsign03

ビフォー・アフターの写真が付いていて、仕事の丁寧さが出ていますeye

元請けは、埼玉の業者様なんですが、お客様が最初にお願いしたのは、ネット販売で有名なモノタロウさんです。

窓口はモノタロウさんで受けているようですsign01

さて、戻ってきたインジェクターをエンジンに組付けて行きますscissors

Dscn867001
組付中

Dscn867301
完成ですsign01

いよいよドッキングですが・・・その前にcoldsweats01

Dscn867901
交換前の燃料フィルター

エンジンを載せる前に、交換した方が楽なので先に交換しますscissors

Dscn868101
左が新品、すみませんアフター写真ありませんsweat01

Dscn868401
ドッキング中

詳しく写真を撮れば良かったのですが、午後からの作業なので組むのに夢中で忘れていますbleah

Dscn868801
前回り

作業効率を良くするため、下から作業できるところは、出来るだけやり残ししないように組付け後、リフトを降ろして上からの作業をする感じで行っておりますeyepaper

Dscn868601
ミッションオイルを入れて、ほぼ下回り終了

ただ、店主も人の子なんで、結局、何度か上げたり下げたりして作業してますがsweat01

Dscn867501
もう一つ下の作業が・・・coldsweats01

電動パワステ・ギヤーボックスが故障してるので、中古ですが交換をして行きますpaper

Dscn867601
下から見た不具合のギヤーボックス

ミラは、良く交換した事があるのですが、ワンボックスタイプはさすがに初めてなので、どんな感じかsign02チェックしてから作業しますhappy01

Dscn868901

インタークーラーに風を送るダクトカバーを外し、右側のテンションロッドも外すのですが、本日は、ここまでとなりますeyesweat01

明日、エンジン掛けられるかなぁーbleah

« ニッサン・ステージアC34、カムカバーパッキン、ミッションオイルシール交換編(^^; | トップページ | ダイハツ・アトレークラシック、エンジンオーバーホール編(^^;その7完成 »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/65909205

この記事へのトラックバック一覧です: ダイハツ・アトレークラシック、エンジンオーバーホール編(^^;その6:

« ニッサン・ステージアC34、カムカバーパッキン、ミッションオイルシール交換編(^^; | トップページ | ダイハツ・アトレークラシック、エンジンオーバーホール編(^^;その7完成 »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ