« ダイハツ・アトレークラシック、エンジンオーバーホール編(^^;その5 | トップページ | トヨタ・アリストJZS16◯系、車検整備と電装整備編その2完成??(^^; »

2017年10月 6日 (金)

トヨタ・アリストJZS16◯系、車検整備と電装整備編その1(^^;

先週、一度暑くなると言ってたような気がしたんですが、寒い1日プラス雨ですraincoldsweats02

蒸し暑いよりは良いんですけどeyesweat01

さて、前回も車検整備でご入庫いただいたアリストsign01その他にも一般整備でもお世話になっておりますが、継続の他に不具合箇所も修理も一緒に作業して行きますpaper

Dscn851901
ブレーキ関係はOKでしたが、エンジン、動力系の整備をします。

まずは、セオリー的なフィルター関係の交換からscissors

Dscn852401
左が汚れたエアーエレメント

Dscn852601_2
新品取付後

昨今は、道路環境も良くなったせいか?あまり汚れなくなりましたが、走行キロ目安で交換しますhappy01

次はエアコンフィルター

Dscn854201
右は汚れたフィルター

エアコンフィルターも1万キロ以上超えるとかなり汚れて来ます。

Dscn852801
ファンベルトとベルトテンショナーを交換します。

前回、タイミングベルト交換したんですが、その時はファンベルト用のベルトテンショナーに不具合は感じられなかったのですが、今回確認したら、張りが弱いのと軸部分に若干のガタがありましたので、今回交換をしますが、テンショナーが高いcrying3万近いですwobblyが、後のトラブルを考えると決して高い修理代ではありません。

Dscn853201
タイミングカバーを外しときます。

Dscn853401
取り外し後

Dscn853601
左が外したパーツ

後は、逆のパターンで組付けます

Dscn853801
テンショナー取付後

Dscn854001
取付完了

後は、ラジエーターホースを取付て、冷却水を入れてエアー抜きして完成ですhappy01

次は、動力伝達装置関係ですが、まずはデファレンシャルオイル交換paper

Dscn853001
すでに抜いてしまったので給油中です

さてここから、プロペラシャフトのトルクダンパーを交換するのですが、本日はここまでhappy01

次回は、ダンパー交換と厄介なシフトロック関係の作業ですgood

« ダイハツ・アトレークラシック、エンジンオーバーホール編(^^;その5 | トップページ | トヨタ・アリストJZS16◯系、車検整備と電装整備編その2完成??(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/65882466

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ・アリストJZS16◯系、車検整備と電装整備編その1(^^;:

« ダイハツ・アトレークラシック、エンジンオーバーホール編(^^;その5 | トップページ | トヨタ・アリストJZS16◯系、車検整備と電装整備編その2完成??(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ