« ダイハツ・ムーブL15◯系、ABSユニット交換編(^^; | トップページ | スバル・レガシィBH5、メーター修理編(^^; »

2017年9月29日 (金)

ダイハツ・アトレークラシック、エンジンオーバーホール編(^^;その3

昨日の雨が嘘のような天気になりしかも、仕事がしやすい気温になって来ました

さて、お客様には大変ご迷惑をお掛けしているアトレークラシックですが

実は、コツコツと合間を見ながら作業はしていたのですが、店主の怪我や、予期せぬトラブルなどが重なってしまい、気が付けば7月以来のアップになります

どこまで進んだか忘れた方にも今一度思い出していただきたいと思い、その1とその2をリンク貼りましたので、時間の許す方は見ていただけたら嬉しいです

その1→ダイハツ・アトレークラシック、O/H編その1

その2→ダイハツ・アトレークラシック、O/H編その2

洗浄の写真を撮り忘れてしまいましたが

Dscn758402
シリンダーブロック塗装後

ここからは、写真のみで失礼致しますが、全て8月から作業したのをアップしております

Dscn762801
オイルパンも塗装

もう1台のエンジンオーバーホールと並行して作業しています

Dscn758701
大事な部分のタップたて処理、クランクキャップ

Dscn758901
シリンダーヘッドボルト部分も忘れては行けません

どんなに忙しくても間に合わなくても、これだけは忘れませんし妥協は絶対にしません

Dscn759001
写真下は、新品のクランクシャフト

生産中止なら、メタルをアンダーサイズにして傷ついたクランクを加工しますが、新品があるうちは交換した方が良いです

Dscn759301
クランクシャフトを取付けます

Dscn801101
取付後

間の写真が無くてすみません

Dscn801801
今回は、ピストンリングだけ交換です

Dscn803001
ピストンを組付中

Dscn803101
組付後

Dscn803401
クランク側から

Dscn803501
フロントカバー、ウォーターポンプ取付後

Dscn801401
エンドカバー

最後に、オイル漏れが著しく酷かったエンドカバーのオイルシールです

場所は、エンドと名が付くだけにエンジンの一番後ろ側、ミッション側ですね

こちらも新しいオイルシールを取付け済みで終わっております。

次回は、間に他の作業をアップするかも知れませんが、続きます

« ダイハツ・ムーブL15◯系、ABSユニット交換編(^^; | トップページ | スバル・レガシィBH5、メーター修理編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« ダイハツ・ムーブL15◯系、ABSユニット交換編(^^; | トップページ | スバル・レガシィBH5、メーター修理編(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ