« 不覚にも怪我をしてしまい、またまたご迷惑をお掛いたしますm(_ _)m | トップページ | ダイハツ・ミラジーノL650系、エアコンガス点検、ドライブシャフト異音編その1(^^; »

2017年8月25日 (金)

ルノーカングー、車検整備編(^^;

本日の工場内温度・・・

Dscn747501

PM3時で、気温39度、湿度50%熱っ

病院の先生に「汗をかきにくい場所で・・・」無理っす

午前中、病院で消毒してもらったんですが、空気に触れないようなバンソウコウ?みたいなので、巻いたための一言でした。

しかし・・・この暑さじゃーどうにもならんですね

写真載せようとしましたが、ちょっとすけててグロイので却下です

さて、本題へと進みますが、実は、作業が押してるせいもあって、沢山写真を撮っていません

つたない文章でご勘弁いただければ

Dscn743101
現行型になります

1回目の車検になりますが、現行車です

今回は、距離もあまり走っていないので、特に交換する部品はありませんでしたが、冷却水とブレーキフリュード&クラッチフリュードは交換しましたって、ブレーキ類のフリュードは、うちではお客様から交換なしの指定がない限り交換はしますけど・・・

Dscn743401
フロントブレーキ

Dscn743601
リヤブレーキ

前後ともブレーキパッドはバッチリでしたので、早々にフリュード交換を済ませ、冷却水の交換へ

Dscn743701
ラジエータロアホースを抜いて冷却水を抜取ります

外国車の場合、殆どの車種はドレンプラグが無い場合が多く、自国の整備士やオーナーさんはどうしてるんだろうといつも疑問には思っていますが、それとも交換するのって、日本だけなんなんすかね?

ちなみに写真では、綺麗に見えていますが、左のインナーフェースを外しています

もう少し詳しい写真があれば良かったのですが、ルノーにもエアー抜きバルブがあるので、交換する際は、エアーが抜けないトラブルが起きないように気をつけましょう

ヒントは、サーモスタットベース付近に手でも回せる小さいキャップがありますよ

最後に、電気回り(ライト、ブレーキ、フラッシャー、ハザードなど)の点灯チェックをするのですが、リヤフォグは点灯するのにフロントフォグはどこを探してもスイッチがありません

しかも、フロントフォグ(補助灯)に左右バルブも入っているし、配線も来ています???

千葉のルノーに電話して確認するも「うちでは、設定がないグレードにはバンパーにメクラが付いています」との事

詳しい話をししてるうちに、大きな声では言えないようなお言葉が・・・

この件については、お話出来ませんがうまく行けば、ライトスイッチを交換すれば、フロントのフォグランプが使えるのかも知れません

ただし、オチがあって、バルブが付いている以上は、点灯しないと車検が受からないような法改正になっています。

でも、フォグランプは無くても問題は無いから、バルブを抜いて、点灯しないようにしても問題はありませんし、点灯させたいなら点くように修理すれば良いだけです

« 不覚にも怪我をしてしまい、またまたご迷惑をお掛いたしますm(_ _)m | トップページ | ダイハツ・ミラジーノL650系、エアコンガス点検、ドライブシャフト異音編その1(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルノーカングー、車検整備編(^^;:

« 不覚にも怪我をしてしまい、またまたご迷惑をお掛いたしますm(_ _)m | トップページ | ダイハツ・ミラジーノL650系、エアコンガス点検、ドライブシャフト異音編その1(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ