« ニッサン・セレナC25、エンジンオーバーホール編その5(^^; | トップページ | スズキ・ジムニーJA11、マフラー交換編(^^; »

2017年7月 1日 (土)

ニッサン・セレナC25、エンジンオーバーホール編その6(^^;

今日は、蒸し暑い1日でした

さて、本日は、作業を急ピッチに進めていたのですが、ことのほか組付けに時間が掛かり、気が付くと夜の9時

さすがに疲れて、ブログアップの気力も無く、誠にすみませんでしたm(_ _)m

それでは、続きをアップします

Dscn586201
ヘッド組付け完了です(バルブ)

Dscn586501
次は、オイルポンプのロアカバー取付け

このエンジン、シリンダーブロックとヘッド以外にオイルポンプ用のカバーとヘッドのカムシャフトホルダーカバーと全部で4構成になっており、ノッポさんです

Dscn586801
オイルポンプ取付後

MR20エンジンは、オイルポンプが非分解なので、ケースカバーごと取付けになります

Dscn587101
ポンプ用、タイミングチェーン取付け後

Dscn587201
いよいよヘッドを組付けて行きます

Dscn587601
ヘッド締付中

このエンジンのすごいのは、要所要所の部分が全て角度締め

しかも・・・カムシャフトギヤー、クランクプーリーボルトなど全て角度締めで交換してない部品まで、一度締めたボルトを戻して最初から締め直しをしないとならないエンジンです

それに、これから出てくるタイミングチェーンカバーの締付けトルクが間違ってる

あやうくネジ山を馬鹿にするとこだった

Dscn588001
ヘッド搭載完了してリフターを取付けますが・・・

写真右がインテーク側で左がエキゾースト側のバルブリフター

大きさが違う上にバルブクリアランス調整する場合、このリフターごと入替えです

他のメーカーはシムで厚みを替えるのに、リフターごと替えるプラスインテークエキゾーストの大きさが違うなんて、どんだけバブリーな部品なんでしょう

おかげさまで、バルブクリアランスは測定範囲ギリなので、交換しなかったから、注文してませんがシムで500円から700円くらいしますから、怖いパーツです

Dscn588201

カムシャフト組付け

Dscn588501
バルブクリアランスは終わっているので、タイミングチェーン取付中

Dscn588901
チェーンガイドを付ける前にチェーンがズレるのでタイラップで仮固定

Dscn589001
こいつが対策部品のテンショナーです(写真上)

Dscn589301
ガイド類を全て取付け、合わせ位置が間違って無ければ、テンショナーのピンを外してチェーンに張力を加えます

Dscn589801

写真がオイルパン取付けになってますが、無事タイミングカバー取付け完了です

ここから、昨日の続きとなる写真へと進みます

Dscn590001
エキゾースト側

Dscn590201
インテーク側

ここまでになりますが、次回は車台へとエンジン載せて完成へと進みます

しかし・・・疲れたぁーって何度目かなぁ~

« ニッサン・セレナC25、エンジンオーバーホール編その5(^^; | トップページ | スズキ・ジムニーJA11、マフラー交換編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« ニッサン・セレナC25、エンジンオーバーホール編その5(^^; | トップページ | スズキ・ジムニーJA11、マフラー交換編(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ