« トヨタ・ソアラGZ20系、エンジンオーバーホール編、その2(^^; | トップページ | スズキ・ジムニーJA11、車検整備編、その2完成(^^; »

2017年7月20日 (木)

スズキ・ジムニーJA11、車検整備編、その1(^^;

久しぶりに夕立がありまして

Dscn660001
解りづらいですが、薄っすらと虹が(一番下の電線付近)

さて、前回の車検整備で、構造変更することになったジムニー

早いもので、2年が経ち車検のご入庫となりました

しかし・・・

簡単な整備で終わるだろうと思っていたら、結構作業が多くて、またまた予定がズレる状態に

人生色々と言いますが、こればかりはなるようになるしかありませんね

余談はさておき・・・

Dscn650801
後ろにも他の作業のジムニーが控えています(後でアップします

Dscn651001
フロントブレーキ

Dscn651101
リヤブレーキ

前回は漏れが無かったんですが、今回は漏れていたのでカップを交換して対応します

Dscn651401
エアーエレメントも問題ないようです(エアブロー済みです)

ちなみにプラグはイリジュームだったので端折ります

Dscn657701
オイルクーラーとタービンオイルドレンホース付近を交換しています

冷却水交換ついでに、オイルクーラーのバイパスホースと、ついでにタービンのオイルドレンホースも交換です。

Dscn658101
こちらはエンジンルーム上から見た写真

この辺は楽勝レベルだったのですが・・・ハンドルを切ると、嫌なキューキュー音が出ており、お客様も交換する予定だったみたいで、部品は持っておりました(水回りのホースも)

車検とは関係ないレベルですが、異音が気になるので、せっかくだから交換します

Dscn658501
まずはステアリングポストを外していきます

Dscn658701
いきなりですみません外したステアリングポストです

Dscn658901
外した後の室内はこんな感じです

Dscn659001
中央のゴムが新品のコラムブッシュです

意外に簡単な構造で良かったのですが、衝撃吸収部分が無いのは、やはり貨物だからでしょうか

Dscn659601
取付中

この後は、逆の手順で組み直すだけなので写真を端折ります

次回は、定番のカップ交換からです

« トヨタ・ソアラGZ20系、エンジンオーバーホール編、その2(^^; | トップページ | スズキ・ジムニーJA11、車検整備編、その2完成(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スズキ・ジムニーJA11、車検整備編、その1(^^;:

« トヨタ・ソアラGZ20系、エンジンオーバーホール編、その2(^^; | トップページ | スズキ・ジムニーJA11、車検整備編、その2完成(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ