« スズキ・ジムニーJA22W、ショック、プロペラシャフト、他足回り交換編(^^; | トップページ | トヨタ・ソアラGZ20系、エンジンオーバーホール編、その4(^^; »

2017年7月25日 (火)

トヨタ・ソアラGZ20系、エンジンオーバーホール編、その3(^^;

時間を掛けておりますが、実は合間にコツコツと作業を進めておりまして

シリーズの続きを少しアップさせていただきます

Dscn653101
タイミングベルト関係を分解してる途中になります

外す前の写真はこんな感じ・・・

Dscn650601

Dscn653301

作業的には、少し前ですからリアルタイムではありません

Dscn653801
オイルシールから漏れがありますが、オーバーホールなので交換です

Dscn653901
カムシールも新しいですが交換です

Dscn654301
フロント周り取外し中

Dscn656801
カムシャフト取り外し後

Dscn657001
ヘッド取り外し後のシリンダー側

Dscn657301
写真はヘッドボルトですが、右は使えそうでも左は再使用不可

残念ですが、部分交換はしたくないので全交換になります

Dscn657401
取り外し後のヘッド

Dscn670801
シリンダーブロックの歪測定の為、清掃後

Dscn670901
同じく、歪測定の為、清掃後のシリンダーヘッド

シリンダーヘッド、シリンダーブロックともに歪はまったくなく、お互いの表面も、綺麗な状態でしたので、加工の必要が無いほどの状態でした

Dscn671401
ここから、腰下を分解して行きます

Dscn672201
オイルパン取り外し後

Dscn673301
コンロッドのスラスト検査中

Dscn674101
コンロッドメタルのクリアランス検査

Dscn674301
コンロッドメタル、一部の状態

メタルのクリアランスに付いては、結果的に合格ではありますが、写真の摩耗具合を見ると、再利用はとても厳しい状況です

Dscn675301

この後のブログには、クランクメタル、ピストン、シリンダー、などのクリアランス測定をするのですが・・・後にアップしますが、ほぼフル交換に近い状態

部品が無いだけに、時間が掛かりそうです

« スズキ・ジムニーJA22W、ショック、プロペラシャフト、他足回り交換編(^^; | トップページ | トヨタ・ソアラGZ20系、エンジンオーバーホール編、その4(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« スズキ・ジムニーJA22W、ショック、プロペラシャフト、他足回り交換編(^^; | トップページ | トヨタ・ソアラGZ20系、エンジンオーバーホール編、その4(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ