« ニッサン・スカイラインR33、ドアレギュレータモーター取替編(^^; | トップページ | ニッサン・スカイラインDR30、エンジン始動復活編その3(^^; »

2017年6月 9日 (金)

ダイハツ・ハイゼットS200系、クラッチオーバーホール編(^^;

本日は、以前にエアコン修理をしたダイハツ・ハイゼット

エアコンは、絶好調らしいですが、クラッチが滑り始めて来たようで、お仕事にも使っている関係で、早めの交換作業となりました(事前に予約しております)

Dscn523701

クラッチ交換は、何度もアップをしておりますがなるべく当店に作業を依頼したお客様の内容はアップしていこうと思っておりますので、ダブってしまうことがあるかと思いますが、ご容赦くださいませ

Dscn524301
ミッションオイルを抜いています

当店では、よほどのご指定が無い限り、ミッションオイルはクラッチ交換の際に、一緒に交換をしております。

それにしてもここまで飴色に近いミッションオイルは、久方ぶりです

Dscn524701
いきなりすみませ、ミッション取外し後

ダブってる作業もあるので、写真を端折ります

Dscn525101
新旧比較

Dscn525201
かなり摩耗がすごい

当初、距離も多い関係で、ミッションが壊れているような事を言われたらしいのですが、話の内容を伺うとクラッチかなと思い、まずは分解して交換しましょうとなった次第ですが、案の定、クラッチ板が無くなってカバーのプレートまで削れるほどになっていました

Dscn524901
ベルハウジング側

Dscn525501
新品クラッチ取付中

Dscn525601
ベルハウジング側ビフォー

Dscn525901
ミッションをエンジンと合体します

ここからはと言いますか・・・毎度のことですが逆の手順で組付けしていきます

Dscn526001
セルモーター取付後

Dscn526301
最後にミッションオイルを入れて完成

この後は、テスト走行して、問題が無い事を確認してお引き渡しとなりました

最後に、やっとスカイラインが最終作業へアップ出来るのと、ニッサンの内部事情で部品が出なかったセレナも進展を迎え、部品も揃ったので、後にアップしたいと思いますが、順当なら終わってる作業も、予定がズレる事で、組付けをしたいけど、予定の作業をしないと行けない状態のため、もう少し時間が掛かりそうです

まだ10年しか経って無い車なのに、ここまで予定が狂うとは考えていませんでしたよ

新しい年式の方が、ある意味旧車と同様の時間をいただかないとダメなのかも知れませんね

« ニッサン・スカイラインR33、ドアレギュレータモーター取替編(^^; | トップページ | ニッサン・スカイラインDR30、エンジン始動復活編その3(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« ニッサン・スカイラインR33、ドアレギュレータモーター取替編(^^; | トップページ | ニッサン・スカイラインDR30、エンジン始動復活編その3(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ