« ダイハツ・ハイゼットS200系、クラッチオーバーホール編(^^; | トップページ | ニッサン・セレナC25、エンジンオーバーホール編その4(^^; »

2017年6月10日 (土)

ニッサン・スカイラインDR30、エンジン始動復活編その3(^^;

今日は暑い割に風が強い1日となりましたwobbly

前日のブログでも少し書きましたが、ようやくスカイラインの交換作業開始sign03

まずは、随分前に届いてる、燃料フィルター、デストリュビューター、燃料ポンプの交換をして行きますscissors

Dscn524101
リジットラック(ウマ)に上げて作業をして行きます

Dscn517001
交換前の燃料フィルター

まずは、何年眠っていたか?不明の車のガソリンをクリアーにすることから始めて行きますsign01

Dscn518001
写真下が外したフィルターです

Dscn518201
交換後アフター

Dscn518301
届いたリビルトデスビ

次は、デスビの取付ですが、FJエンジンは難しいですね、店主も初期的ミスを犯して、エンジン始動に時間が掛かってしまいましたbleah

Dscn519001
デスビ取付後

この時は、何度取付けても同じ場所にローターが来るので、大丈夫だと思っていましたが、これがミスだったsweat01

Dscn519401

ちなみに、オイルクーラーのアダプターが邪魔で、取り外してしまったので、オイルフィルターを新品に交換coldsweats01しかし・・・ディーゼルエンジン車なみにデカイwobbly

Dscn524501
腐ったガソリンを抜いてます

Dscn517301
これガソリンですhappy01

サビの色も加わってますます赤い色になって、ニオイも半端ない臭さcrying

Dscn526501
壊れてる純正ポンプ

Dscn526601
追加の燃料ポンプ

この車、かなりチューニングしてるようで、追加インジェクター用に燃料ポンプも増設していましたが、増設側は生きてるため、今回は死んでる純正側ポンプを交換しますscissors

Dscn526701
古いポンプ取外し中

Dscn527001
写真下が新品

このポンプ、7万諭吉もする、バブリーなポンプですwobblysweat01

Dscn527201
交換後アフター

これで、燃料系は完成となりますpaper

後は、新しいガソリンを入れて、エンジンが掛かってくれればOKsign03なんですが・・・

セルを回して初瀑があることを確認happy01

掛るぞsign03と思ってましたが、いくら回してもタイミングがどうも合ってないような感じ、1人では不可なので、タイミングライトをあてながら、家内にスタートキーを回してもらいながら確認したら、かなり早く点火してることが判明sign03

これって、デスビの取付位置が違うと判断、ここでようやく店主のミスと判り、デスビを付け直しますsign01

Dscn527301
こちらがミスったローター位置(写真中央)

Dscn527601
こちらが正規のローター位置(同じく中央)

ちなみに、一番上死点でローターのTマークの形をしたところが1番の点火位置付近です。

Dscn528101
無事にエンジンが掛かりましたscissors

当初は、インジェクターが固着していて、1発死んだ感じで中々安定しなかったのですが、新しいガソリンがうまい具合に浄化したのかsign02安定していますgood

しかし、アイドリングでエンジンが横にかなり振れるので、調子はあまり良くないのかな?と思ったのですが、良く考えるとFJエンジンは結構振動が多く、横揺れが多かった記憶を思い起こしましたcoldsweats01

ただ、無事にエンジンが始動したのは良かったのですが・・・

次なるトラブルがwobbly

Dscn528001
クラッチオーバーホール中

当初、年数が経ってるせいで、固着したトラブルと思っていたんですが、ゴムも固着していて、油圧がレリーズに伝わらず、マスター側で逆流してしまい、これは完全に部品を交換しないと治らない状態sad

次は、写真を載せていないのですが、タービンに供給するオイルラインeye

社外のビッグタービンがついてる関係で、かっこよくステンメッシュで作っているんですが、ここがダメで、オイルがダダ漏れcrying

さらに、ラジエーターはロアータンク側からの水漏れcoldsweats02

まぁー放置した年数を考えると・・・これはこれで、必然的なトラブル何でしょうねsign02

しかし、コンピュータが壊れて無くて良かったぁーbleahgood

« ダイハツ・ハイゼットS200系、クラッチオーバーホール編(^^; | トップページ | ニッサン・セレナC25、エンジンオーバーホール編その4(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/65394725

この記事へのトラックバック一覧です: ニッサン・スカイラインDR30、エンジン始動復活編その3(^^;:

« ダイハツ・ハイゼットS200系、クラッチオーバーホール編(^^; | トップページ | ニッサン・セレナC25、エンジンオーバーホール編その4(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ