« メルセデス・ベンツ・Eクラス、ヘッドライト交換編(^^; | トップページ | ダイハツ・ミゼットⅡ、構造変更プロジェクトその5前期後期の壁(^^; »

2017年3月10日 (金)

ダイハツ・ミゼットⅡ、構造変更プロジェクトその4(^^;

WBCが開幕して2試合終了になりましたが、1次ラウンド突破は確定的に、現在中国と試合中で5-1で日本が勝っています。

店主は、世代的に野球派だったので、楽しく見ていますが、是非リベンジして優勝して欲しいデスねhappy01

さて、余談になってしまいましたがsweat01

ミゼットの続きを・・・eye

荷室に座席を取付けるにあたり、リヤのサイドガラスを少し開けるようにして換気口を設置しないとなりません。

ミゼットカーゴは、運良く左のサイドガラスが大きく開く構造になっているおかげで、換気口の加工が容易ですが、無いタイプは、大々的に作成しないとならないので助かりますscissors

一応、このサイドガラスsign01運転席側からもワイヤーを介して開けることが出来るのですが、ワイヤーが固着しているためか、作動しませんwobbly

Dscn281101
ワイヤー取替中

せっかく、荷室から開けるようにしても運転席から開けられないのであれば、不便ですし部品も在庫があったので交換しますpaper

Dscn281301
運転席側のオープンレバー

Dscn281501
写真左が新品ワイヤー

新品を付けると・・・

Dscn281701
カバー取付後

Dscn281901

写真の矢印は、荷室からオープン出来るように追加したワイヤーで、隣のワイヤーは運転席からきてる、元々のワイヤー(新品)scissors

Dscn282101
完成後

写真の状態は、オープン時の状態

Dscn282201
こちらは、ガラスを締めてる状態

Dscn282401

荷室から、サイドガラスをオープンする場合は写真のリングを下に引くことでオープンしますsign01

オープンしたら、完成後の写真のようにコの字型のステーを倒して固定すると開口部が2,3センチ程度開くように固定出来るようにしましたpaper

次は、シートを取付けてリヤゲートの改造に移るのですが、座席シートはシャレでもしっかりサポート出来る造りでは無いので、やはりこれが欲しいと思いますscissors

Dscn283101
シート取付後

遠目からですが、写真中央から上部分に白っぽい取手のような物が見えると思います。

Dscn283201
拡大写真

やはり、乗ってる時に捕まる取手(グリップ)は必要ですよねhappy01

ちなみにハイゼット用の取手(グリップ)なんですが、不幸にも初期不良品で上側のメクラキャップがハマらず返品交換ですcrying

Dscn283401
こんな感じで完成です

次回、内側からリヤゲートのオープンが出来るように改造するのと、オートマからマニュアルへの改造の続きを進めて行きますgood

« メルセデス・ベンツ・Eクラス、ヘッドライト交換編(^^; | トップページ | ダイハツ・ミゼットⅡ、構造変更プロジェクトその5前期後期の壁(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/64996828

この記事へのトラックバック一覧です: ダイハツ・ミゼットⅡ、構造変更プロジェクトその4(^^;:

« メルセデス・ベンツ・Eクラス、ヘッドライト交換編(^^; | トップページ | ダイハツ・ミゼットⅡ、構造変更プロジェクトその5前期後期の壁(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ