« ニッサン・スカイラインR31ワゴン、エンジントラブル&車検整備編その1(^^; | トップページ | ダイハツ・ミゼットⅡ、構造変更プロジェクトその8(^^; »

2017年3月21日 (火)

ダイハツ・ミゼットⅡ、構造変更プロジェクトその7(^^;

休み明けの冷たい雨sprinkle

ようやく、申請書類を提出したんですが、まだATからMTへと改造してなく、さらに新規検査になるので車検整備もしてない状態wobbly

やっと作業開始ですcoldsweats01

Dscn301601
リフトアップして肝心な作業を

Dscn295301
その前に助手席のシートベルトを外してcoldsweats02

Dscn300401
フロントはドラムブレーキsign01

Dscn299801
リヤマフラーはサビサビなのでカッターを付けました(工場にあまってた物を利用)。

Dscn301301_2
ちなみに搭載するマニュアルミッションを2個一化してリフレッシュ

Dscn301701
基本的な車検整備も

Dscn301901

Dscn302101
ラジエーター

油脂類は、全て交換します(オイルも含め)scissors

写真の羅列ですみませんが、サクサクとbleah

Dscn302201
ステーの違い

まだオートマを外していないんですが、気になるステー類など違う部分は細く作業をして行きますpaper

Dscn302501
取替後

Dscn302701
さて、ATの取外し作業中

Dscn302901

笑ってしまったんですが、プロペラシャフトの長さが一緒だったdelicious

普通、ATとMTだと微妙に長さが違うんですけどねhappy01

Dscn303201
もうすぐ外します

Dscn303501
取外した直後

Dscn303601
MT用のフライホイール取付後

Dscn303801
クラッチカバー取付後

Dscn304101
載せる前にバックスイッチの配線とニュートラルスイッチの短絡修正です

オートマからマニュアルに変更にする際に絶対に必須なのはこの作業sign03

Dscn304301
配線図とにらめっこして作業しておりますscissors

配線図が無くても、テスターを使って行えば出来ない作業ではありませんが、配線図が手に入るなら時間短縮になりますhappy01

Dscn304501
ATシフトワイヤー取外し中

このワイヤーを外すとメクラしても隙間が出来てしまうので(ワイヤー分だけ穴が)ここを効率よく使いますeye

Dscn304701
まず、リヤゲートオープンスイッチの配線をフロントから取り寄せるコード

Dscn304901
配線を取り回していきます

Dscn305001
矢印がソレノイド配線

Dscn305301
ぴったりですbleah

Dscn295401
ここへと繋がりますscissors

次回は、いよいよミッション取付けと上の写真の配線完了作業、それとクラッチペダル取付けの作業へと続きますgood

« ニッサン・スカイラインR31ワゴン、エンジントラブル&車検整備編その1(^^; | トップページ | ダイハツ・ミゼットⅡ、構造変更プロジェクトその8(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/65049141

この記事へのトラックバック一覧です: ダイハツ・ミゼットⅡ、構造変更プロジェクトその7(^^;:

« ニッサン・スカイラインR31ワゴン、エンジントラブル&車検整備編その1(^^; | トップページ | ダイハツ・ミゼットⅡ、構造変更プロジェクトその8(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ