« トヨタ・スプリンタートレノAE86、車検整備編(^^; | トップページ | ニッサン・スカイラインR31ワゴン、エンジントラブル&車検整備編その1(^^; »

2017年3月18日 (土)

スバル・レガシィBH5、エンジンオイル漏れ整備編(^^;

ようやく、穏やかな気温になって、嬉しいのですが、インナースーツを来てると暑いですcoldsweats02

さて、以前、車検整備などでご入庫いただいているスバル・レガシィsign03

現在15万キロ走行していますが(タイミングベルト交換済み)カムシャフトのオイルシールからエンジンオイルが漏れており、交換依頼となりました。

カムシール交換ついでとは何ですが、ラジエータ、パワステポンプ、カムカバーパッキンも交換しますeye

Dscn296001

Dscn296201

今回、当店の余談ですが、矢印の作業灯を購入sign01これボンネットに固定できるタイプで明るさを確保出来るのがベストscissors

Dscn296401
新旧ラジエータ

Dscn296601
電ファン入替え後

ラジエータとパワステポンプは、お客様の持込となりますpaper

Dscn296701

肝心なオイル漏れしておりますカムシャフトオイルシール交換とカムカバーパッキン交換へと作業して行きますscissors

Dscn296801

Dscn296901
タイミングカバー取り外し後

Dscn297201
カムカバー取り外し後

Dscn297401
オイルシール取り外し後

ここからは、写真のみになってしまいますhappy01

Dscn297601
外したカムカバーsign01綺麗ですscissors

Dscn297801_2
新品の交換部品と洗浄後のカムカバー

Dscn298001
取替後(アフター)

Dscn298101
カムプーリー取付後

Dscn298401
左側交換後です

Dscn298501
写真左はリビルトのパワステポンプ

Dscn298701
タイミングベルト取付後

Dscn298901
リビルトのパワステポンプ取付後

Dscn299201
冷却水のエアー抜き中

後は、冷えた後、最終チェックして完成となりますhappy01

今回、タイミングベルトなどは再利用(交換から5万キロ)となりましたが、当店でも予算の関係でオイルシールに漏れが無ければ交換は致しませんが、あくまでお客様には後のリスクと、あと何年お乗りになるかによっての説明はしておりますが、お預かりの車両は多分、交換時は漏れて無くて、後で漏れが発生したのかと思います。

当店で作業してないんで詳細は不明ですがbleah、長くお乗りになる場合は、一度で済ませる事をオススメ致します。

当店は、お客様のご要望には限りなく対応させていただきますが、長くお乗りになる方、後1年ほどしか乗らない方ともに、買い替えを進めることはしませんが、予算的に厳しい方などは、長い目で見た場合、買い替えもありかと思います。

車を手放す判断は難しいですねgood

交換して無か

« トヨタ・スプリンタートレノAE86、車検整備編(^^; | トップページ | ニッサン・スカイラインR31ワゴン、エンジントラブル&車検整備編その1(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/65032418

この記事へのトラックバック一覧です: スバル・レガシィBH5、エンジンオイル漏れ整備編(^^;:

« トヨタ・スプリンタートレノAE86、車検整備編(^^; | トップページ | ニッサン・スカイラインR31ワゴン、エンジントラブル&車検整備編その1(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ