« メルセデス・ベンツB170、車検整備編(^^; | トップページ | トヨタ・アルファード10系、タペットカバーパッキン取替編(^^; »

2017年2月 7日 (火)

トヨタ・カルディナST195G、足回り他リフレッシュ編その2(^^;

今日も風が強く、乾燥してるせいか砂嵐状態wobbly

当店は、回りが畑なので、砂の量がハンパなく、隙間だらけの工場は砂だらけsign02

しかも、シャッターも開いた状態なので、輪をかけて酷い状態crying

こんな日に、車を洗車すると洗っても砂、砂、砂ですshock 去年はこんなんじゃなかったんですがpaper

さて、部品が全て揃うのには、今しばらく掛かりそうな、トヨタ・カルディナsign03

昨年から、修理のご依頼をいただいてはいたのですが、年明けから部品の欠品が増え始めまして・・・wobbly 見積もり時には在った部品が結構、メーカー欠品になってしまいました。

バックオーダーになると早くて2週間、遅くて3ヶ月近く掛かってしまいますcoldsweats01

本題に進めますが、部品がまだこないので、頼まれていたドライブレコーダーの取付をアップさせていただきます。

Dscn205101

Dscn204901

当店でも最近、取付のご依頼が多くなっており、事故等の証拠画像として取りあげられてるレコーダーです。

今回取付けするレコーダーは、車が停車してる状態、または買い物等で、駐車場に停車中でも、一定の時間録画できるようになるドライブレコーダーになります。

本体にそのようなシステムは付いておりませんが、別売りのタイマー付き配線を付けることで可能になります(写真下)。

Dscn205301

配線の取り回しの為、必要な室内のパーツを外して本体を取り付けして行きますscissors

Dscn205501
配線を天板裏に隠すのでスポンジなどで脱落防止をします。

Dscn205701
センターピラーに配線を止めます

タイラップ(正式にはインシュレーター)で配線を止め、余った部分は切り取ってセンターピラーを元に戻します。

Dscn205901
起動画面

後に、車を車道に乗り入れて最終確認をしますが、ドライブレコーダーは本人がぶつけてしまった時や、相手からぶつけられた時の証拠になりますから、中々示談が出来ない時なんかには、かなり有効的な方法になります。

当方では、料金をいただいての作業なので、シガライター以外での電源を取っていますが、素人の方でもガラスに貼り付けして、電源はシガライターから取れば普通に使える状態になりますので、お金を払ってまでとお考えの方は、比較的に取付けしやすいかなと思いますeye

続くgood

« メルセデス・ベンツB170、車検整備編(^^; | トップページ | トヨタ・アルファード10系、タペットカバーパッキン取替編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/64864737

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ・カルディナST195G、足回り他リフレッシュ編その2(^^;:

« メルセデス・ベンツB170、車検整備編(^^; | トップページ | トヨタ・アルファード10系、タペットカバーパッキン取替編(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ