« スバル・レガシィBH5、タイミングベルト交換編(^^; | トップページ | スバル・レガシィBH5、足回りのガタ編(^^; »

2017年2月 4日 (土)

トヨタ・カルディナST195G、足回り他リフレッシュ編その1(^^;

相変わらず、強風のため、砂嵐が続いていますが、そろそろ雨が欲しなと思ったら、明日はrainらしいeye当たって欲しいですねscissors

さて、以前にスバル・レガシィでしたが足回りのブッシュ交換をしたブログを書いたことがございますが、今回は、トヨタ・カルディナ4WDのリフレッシュ計画になりますpaper

ただ、足回りだけでは無く、タイミングベルト類の交換、クラッチオーバーホール、エンジン補機類の交換、ボディ関係の部品交換など、数多い作業のご依頼です。

本日は、以前より中古部品を手配していましたので、交換できる範囲でアップさせていただきますeye

ただ、次回からは本格的な作業をアップ出来ると思いますhappy01

Dscn198501
リフレッシュ前の写真

Dscn198601
エンジンルーム

Dscn199001
ビフォー、リヤ

Dscn199301
ビフォー、フロント

Dscn199401
ご入庫前に、注文していた中古部品並びに社外新品

社外新品のラジエータに関しては、クラッチとタイミングベルト交換の際にエンジン脱着予定なので、部品到着まで本日は作業しません。

それとエンジンの補機類であるオルタネータですが、実はコア返却をしないとならないパーツで、事前に了承は得ているのですが、1日でも早く返却をしたいと思ったので、まずは交換作業からscissors

Dscn199701

どのみち、タイミングベルトを交換する際にオルタネータの取付けステーを脱着しないとならないので、今交換は必要無いのですが、コアの返却期限が過ぎてる関係でやむ終えませんwobbly

Dscn199901

了解済みだから、気にしなくて良いのですが、やっぱり返すものは返さないとまずいですよねbleah

Dscn200101
アフター

続いては、

Dscn200401
矢印にリヤゲートアクチェータがあります

リヤゲートがロックしなくなるトラブルになってしまい、新品はすでに販売中止sign03

都合良く中古部品がありましたscissors

さすが、当時、人気ともに生産台数が多かった車種sign01助かりますねhappy01

Dscn200801
写真中央が中古で右が不具合品

ここは、取替作業と言っても、さほど難しい問題では無いので端折ります。

次は

Dscn198801
右ドアミラー、ビフォー

ドアミラーの格納不具合で中古部品で交換しますsign01

Dscn201101
内張りの取り外しは必須ですね

Dscn201301
左が取り寄せた中古部品で右は不具合品

Dscn201501
アフター

本日はここで終了になりますが、次回からエンジン関係も含め、アップさせていただきますgood

« スバル・レガシィBH5、タイミングベルト交換編(^^; | トップページ | スバル・レガシィBH5、足回りのガタ編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/64851418

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ・カルディナST195G、足回り他リフレッシュ編その1(^^;:

« スバル・レガシィBH5、タイミングベルト交換編(^^; | トップページ | スバル・レガシィBH5、足回りのガタ編(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ