« ダイハツ・ミゼットⅡ、構造変更プロジェクトその2(^^; | トップページ | スバル・レガシィBR9、ドアミラー、ベルト交換編(^^; »

2017年2月18日 (土)

トヨタ・アリストS16○系、オイル漏れ、水漏れ、異音修理その1(^^;

春一番の後は、急に寒くなったりと季節の変わり目は仕方がないのですが花粉も多くなって来ましたweep花粉症の方には、辛い時期でもあります。

店主は、蓄積量が多いのでしょうかbleahまだデビューしてません。

子供の頃は、春の陽気に誘われ、良く杉林に入っては、基地を作って遊んだことが多いから、デビューもそう遠く無いと思ってたんですが、もしかして蓄積説は、都市伝説なんすかねhappy01

さて、本題前に前期後期でチェンジレバーのレイアウトが違うことが分かったのですが、うまくいくと、それほどの負担も無く取付が出来そうですhappy01こちらは何れアップ致します。

それでは本題へと・・・

Dscn218101

以前から、修理などでご入庫いただいてるアリストですscissors

今回は、エンジンのオイル漏れ、水漏れ、異音修理となります。

ご入庫が遅かった関係で、作業は後日となりますが、原因の特定をして行きますscissors

まずは、水漏れですが、こちらはお客様のご指摘でヒーターコアでは無いかと言われたのですが、実は最近(2、3年前)、ヒーターコアは交換済みなのですが、内張りしたの綿に未だ漏れたクーラント液が、乾かずに残っていましたcoldsweats02

写真が無くてすみませんがsweat01

他にもエンジンルーム内をくまなく点検しましたが水漏れは無いようです。

次にオイル漏れですが、こちらは単純にオイルシールからの漏れのようです。

一度、タイミングベルト交換はしてるみたいですが、その時に交換していない可能性が高いです。

とは言っても、トヨタの6気筒エンジンは、比較的オイルシールからの漏れが少なく、10万キロ程度では漏れていない事が多々あるので当店でも予算の都合で交換しない場合が多いです。

しかし、所詮漏れていなくても、古いオイルシールは何れ漏れて来ますので、長く乗りたい方は、漏れが無くても交換した方が後々の事を考えるとオススメですpaper

最後は、エンジン異音ですが・・・

Dscn218301
エンジンルーム

Dscn218401
プラグカバー取り外し後

Dscn218801

どうも、エンジン手前から、カタカタ音と言うよりカンカンと言う異音が定期的に出ていたので、異音元を特定したところ、矢印のVVT(可変バルブタイミング・カムプーリー)からの音では無いかと思いました。

お客様からも、音の出た時の内容を確認すると、怪しい部分はもしかしてと思っていただけにビンゴではeyeと確信してますが、いかんせん音なので、店主が思ってる音とお客様の気になってる音と合っているかが問題ですcoldsweats01

異音は、車と付く車両以外にも家電や機械工具など、動くものには必ず何時かは壊れますが、壊れる前には少しづつ異音が出てまいります。

ただし、音が小さいと判断がとても難しく、特に野外で使う車両に関しては外部の騒音や、道路環境によって、他の音も混じって来ますwobblyこれが厄介です。

いつも、異音修理のご相談を受けますが、今時の車は、よほどの事がない限りすぐに壊れて、脱落などで車が走行できなくなって事故等の原因が発生することは少なくなっています。

大型トラックのタイヤ脱輪などは論外ですが、普通の乗用車クラスなら、壊れる寸前の頃には、かなりの音が発生します。

普通に考えて、尋常じゃないほどの音が発生しますので、その前に、かなり大きい音が出ていると思いますので、気がつかない方はまずいないとは思います。

音がひどくなってしまったら修理代が高くなってしまうのではsign02と思うかも知れません。

エンジンに関しては、酷くなってもその前に事前修理しても高く付きますが、足回りなんかは、よほど壊れるまで放置しない限り、そこだけ交換すれば治りますので、やみくもに部品を交換するより安く付く場合もありますので、心配な方はプロに一度相談をした方が良いと思います。

店主も音だけは、かなり難題なんですよcryingsweat01

« ダイハツ・ミゼットⅡ、構造変更プロジェクトその2(^^; | トップページ | スバル・レガシィBR9、ドアミラー、ベルト交換編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/64910395

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ・アリストS16○系、オイル漏れ、水漏れ、異音修理その1(^^;:

« ダイハツ・ミゼットⅡ、構造変更プロジェクトその2(^^; | トップページ | スバル・レガシィBR9、ドアミラー、ベルト交換編(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ