« ダイハツ・ムーブL900系、オイル漏れとタイミングベルト交換編(^^; | トップページ | フォルクスワーゲン・T4ヴァナゴン、水漏れ修理他編(^^; »

2017年2月21日 (火)

トヨタ・スターレットEP82、フジツボからカキモトマフラーへ交換(^^;

先月の今頃に、マフラーが突然落ちて爆音になってしまったとのことで、ご入庫いただいたのですが、マフラーが壊れた場所が悪く・・・

Dscn227201
以前、車検や修理等でご入庫いただいたスターレットsign01

Dscn227401
触媒から下のフロントパイプが損傷wobbly

元々付いていたのは、フジツボ製のスポーツマフラーなのですが、同じフジツボのマフラーがフロントパイプからの販売は中止になってしまったみたいで、社外がダメなら純正でもと言われ、見積をしたら、もうすでに生産中止wobbly

唯一、フロントパイプから販売していたのはカキモトのみだったので、純正よりは安いから、即注文を入れたのですが・・・受注生産で1ヶ月待ちsign02coldsweats02

それでも作ってもらえるだけでもと注文paper

普通1ヶ月って言っても、少し早めに届くことが多いのですが・・・何故かきっちり1ヶ月でしたcrying

Dscn227601
無事届いたマフラー

ちなみに、ステンレス製の車検対応マフラーになりますscissors

Dscn227701
梱包状態はこんな感じですeye

Dscn227901
外したフジツボマフラー

途中の作業が無くてすみません、マフラーを無事取り外したんですが、やはり必ず起きるボルト折れ

Dscn228201
今回は、運良く1本のみでした

バーナーで焼いて戻したんですが、1本だけカジってしまってるようで、見事に折れちゃいましたcrying

Dscn228301
アフター

ボルトの折れた箇所の修理は、意外に面倒で失敗する方が多いのでですが、今回はギリうまく行きましたcoldsweats01

Dscn228501
新品

Dscn228801

この写真は何sign02と思うかも知れませんが、ステンレスマフラーを取付ける際は、素手で触ると後が付いて、焼けるとそこだけ焼け跡が付いてしまいます。

ですから油分を付けないように綺麗な軍手などの手袋を着用して取付けしていきます。

Dscn229401
フロントパイプ取付け

フジツボと違い、カキモトはエンジンの振動を吸収出来るように途中にジャバラになっていますscissors

Dscn229301
センター部分

Dscn228901
リヤマフラー

Dscn229101
完成です

後は、エンジンを掛けて排気漏れがなければ終了ですpaper

Dscn229701

最後に、カキモトの出口はデカイですねbleah

車の大きさに合わせて出口をデザインしてくれると嬉しいのですが・・・やはり気合ですかねhappy01good

« ダイハツ・ムーブL900系、オイル漏れとタイミングベルト交換編(^^; | トップページ | フォルクスワーゲン・T4ヴァナゴン、水漏れ修理他編(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/64923041

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ・スターレットEP82、フジツボからカキモトマフラーへ交換(^^;:

« ダイハツ・ムーブL900系、オイル漏れとタイミングベルト交換編(^^; | トップページ | フォルクスワーゲン・T4ヴァナゴン、水漏れ修理他編(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ