« ホンダ・S2000、ミッションオーバーホール編その4(^^; | トップページ | ホンダ・S2000、ミッションオーバーホール編その6(^^; »

2017年1月19日 (木)

ホンダ・S2000、ミッションオーバーホール編その5(^^;

明日は、雪の予想ですがsnow皆様、雪のトラブルには充分お気をつけくださいませcoldsweats01

さて、休み明けもあって、無事に頼み忘れたベアリングも届きsweat01組付けしていきたいと思いますscissors

Dscn153701
頼み忘れたベアリング到着eye

まずは、サビ防止のため、部品を洗浄していなかったので、綺麗に洗って行きます。

ただ、エンジン部品と違い、汚れが酷くないので、こちらは灯油とパーツクリーナーの併用で洗浄しますscissors

Dscn154001
ミッションケース洗浄後

Dscn154201
ひっくり返した状態

外観は、さすがに綺麗とまでは行きませんが、中の部分は大事なので綺麗に洗浄済みですpaper

Dscn154401

見た目的に分かりづらいのですが、綺麗に洗浄済みですsign03

洗浄後は、いよいよ組付けになりますが、締付けトルクの関係も在るので、マニュアルとにらめっこしながら組付けて行きますhappy01

Dscn155401
マニュアルのコピー品

Dscn154601

では、ケースの付属部品から組付けて行くのですが、珍しいので余談的な話を・・・

写真の左下のオイルポンプっぽいパーツがあるのですが、ミッションのオーバーホールを実際に経験してから20年経ちますが、ミッションにオイルポンプがあるなんて初めて物語り状態ですdelicious

部屋が3つに分かれてシャフトが多いのも原因かと思いますが、ホンダって昔から独創的ですねhappy01

Dscn154701

カウンターシャフト側から組付けになりましたが、プレス機は欠かせませんbleah

Dscn155001

ただ、ホンダのすごいところは、プレス機をあまり使わずに組めることですsign03

逆を言えば、分解時に壊れる部品が少ないともとれますが、FF車のミッションは硬いのが多いから、S2000のみなのかなgood

Dscn155201
メーンシャフト組付中

Dscn155601

メーン、カウンター組付け後になりますscissors

Dscn155801
交換後のパーツ類

本日は、ここまでですがsweat01

明日は、いよいよケースを組んで行き、ミッション自体を完成後、車体にドッキングして行きますscissors

« ホンダ・S2000、ミッションオーバーホール編その4(^^; | トップページ | ホンダ・S2000、ミッションオーバーホール編その6(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/64784139

この記事へのトラックバック一覧です: ホンダ・S2000、ミッションオーバーホール編その5(^^;:

« ホンダ・S2000、ミッションオーバーホール編その4(^^; | トップページ | ホンダ・S2000、ミッションオーバーホール編その6(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ