« トヨタ・スターレットEP71、レストア計画、その11(^^; | トップページ | トヨタ・スターレットEP71、レストア計画、その12(^^; »

2016年12月 1日 (木)

スバル・サンバー、TV1タイミングベルト交換他(^^;

昨日は定休日だったのですが、整備主任者の講習があって参加したものの、眠気防止のせいか暖房が弱く、風邪引くかと思いましたよ

さて、久方ぶりなのですが、スバル・サンバーのタイミングベルト交換をしたのでアップさせていただきます。

Dscn062901
最後のスバル製、サンバー

実は、この型式を最後にサンバーはダイハツ・ハイゼットのOEMに変わりました

ちなみに現行のサンバーは、チェーンタイプにエンジンが変わっていますのでタイミングベルト交換が必要ありませんのでご注意を

Dscn063201
スバル製はリヤエンジンです

Dscn063301

まずは、タイミングベルト交換の準備を

Dscn063501
タイミングカバーを外す前

Dscn063701

Dscn063801

それと、サンバーと言えばタペットパッキンのオイル漏れ

距離が増えれば、劣化してオイル漏れするので、こちらも交換していきます

Dscn064001
タイミングカバー取り外し後

Dscn064201
今回交換する部品たち

今回は、タイミングベルト、ウォーターポンプ、カム&クランクオイルシール、タペットパッキン、サーモスタット、ラジエーターホースなどを交換します(ホースは写っていません)。

Dscn064401

タイミングベルト、ウォーターポンプ、カムプーリーなどを取外した状態ですが、ここから、オイルシールを取替、ポンプなど逆の手順で組み直して行きます

Dscn064601
別の角度から

Dscn064801
先にタペットカバーをドッキング

Dscn064901
組付け後、カバーを付け完成です

次は・・・

Dscn065101
水漏れしてるホースを交換

Dscn065401
サーモスタット側

Dscn065601
サーモ交換中

Dscn065901
見づらいですがサーモ取付中

写真が少なくてすみませんが、この後、エンジンを掛けて冷却水のエアー抜きをしてたらアクシデント発生

バルブクリアランスが狂ってしまっているのかカタカタ音が酷く、急遽エンジンが冷えるのを待って、バルブクリアランス調整です

Dscn066601

角度が悪くてすみませんが、調整中です

Dscn066701
調整完了

クリアランスは冷間のみしか記載が無いので、結局車検に行く午前中に済ませました

って、前の日が夕方だったので、次の日になってしまっただけです

« トヨタ・スターレットEP71、レストア計画、その11(^^; | トップページ | トヨタ・スターレットEP71、レストア計画、その12(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スバル・サンバー、TV1タイミングベルト交換他(^^;:

« トヨタ・スターレットEP71、レストア計画、その11(^^; | トップページ | トヨタ・スターレットEP71、レストア計画、その12(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第2、4火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ