« トヨタ・スープラA70系、エンジンオーバーホール編、その11(^^; | トップページ | スズキ・カプチーノ、エアコン修理編その4(^^; »

2016年9月24日 (土)

トヨタ・スープラA70系、エンジンオーバーホール編、その12完成(^^;

本日も、温度は低いのですが湿度が多くて、少し作業をすると、何故か汗が吹き出てきますcoldsweats01sweat01sweat02

いい加減、カラッと晴れて欲しい物ですeyepaper

さて、元に戻して行きますscissors

Img_009001
すみません、載せてしまった後の写真ですcoldsweats02

Img_009201

夢中になって作業してたら、載せた後でしたpaper

本来、FRタイプは、ミッションごと脱着した方が楽だというご意見もありますが、リフトがあるため、エンジンとミッションは単体で載せて行きますscissorsその方が安全ですしhappy01

次は、ミッションなのですが、ベルハウジングの汚れが酷かったので(綺麗に清掃済)また汚れてはと思い、オイルシールとパッキンも交換します。

Img_009401

ベルハウジング内のスリーブカバーを外してオイルシールとパッキンを交換します。

Img_009501
取り外し後

Img_009701
パッキンもオイルシールも劣化してました

やはり、交換して良かったと思いましたpaper

Img_010701
ミッションを載せます

いよいよ、ミッションも載せた後、エンジン回りの配線、ベルト、ラジエータなどをを取付けて行きます。

Img_011101
ほぼ完成状態です

最後に、冷却水、エンジンオイルを入れて、恒例のプラグを外した状態でクランキングsign03

しばらく、回してエンジンオイルが循環したところで・・・

Img_011401
純正の白金プラグを付けています

ここで、従来の白金プラグと最近メジャーなイリジュームプラグのメリット&デメリットをbleah

従来の白金プラグとイリジュームプラグはどちらも白金を使っておりますが、白金の量が違います。

従来は、白金が多く耐久性重視sign01

イリジュームは、白金の量が少なく、耐久性にはお取りますが、安定した火花を飛ばせる為、性能重視といったところでしょうかeye

当たり前ですが、従来品はメーカーが保証してる10万キロ保証で、イリジュームは4万キロが目安見たいです(実際は6万キロ以上持ちますが)sign03

余談になりましたがsweat01

いよいよエンジンスタートscissors

Img_011501
無事にエンジン始動(写真は暖気後です)

テスト走行も問題なく水漏れ、オイル漏れ、気になる異音もなく、これで無事に完成ですgood

ただ、パワステポンプのバキュームホースが劣化してて急遽、部品頼んだので、少し完成にまたまた時間掛かりましたけどcoldsweats01good

« トヨタ・スープラA70系、エンジンオーバーホール編、その11(^^; | トップページ | スズキ・カプチーノ、エアコン修理編その4(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/64251057

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ・スープラA70系、エンジンオーバーホール編、その12完成(^^;:

« トヨタ・スープラA70系、エンジンオーバーホール編、その11(^^; | トップページ | スズキ・カプチーノ、エアコン修理編その4(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ