« スズキ・ジムニーJA11、エアコン不具合編(^^; | トップページ | マツダ・アテンザ、パワーシート取付編その1(^^; »

2016年8月19日 (金)

アウディ・A4、ウィンドウレギュレータ交換編(^^;

お盆を過ぎると暑さが和らぐのですが、蒸し暑いは、中途半端な天候が続いていますねweep

さて、以前パワーウィンドウスイッチ交換をしたアウディ・A4sign01

今回は、運転席ドアの窓の開け閉めの際、ギィギィと音が出るとの事で、上げ下げをするレギュレータを交換するためご入庫となりましたpaper

Img_945801

当初は、国産と作業は変わらないと思ってました、この時点ではcoldsweats01

なにせ、前回は内張りのみしかバラしてないので、ドア内部は未知の世界ですsweat01

Img_943201
こちらが新品のレギュレータです

Img_943301
分解前

Img_943501
内張りを取外した後です(店主が写ってます)bleah

Img_943801
内張りを取るとこんな感じです

国産だとウィドウモータが外に付いてるのは、ほぼまれですがまずはモータを外して、ねずみ色のシートを外します。

Img_944201
シートを外したのですが結局、モータとスピーカも後から外しましたeye

Img_944001
またもや店主、格闘中coldsweats01

レギュレータを外す前に色々と見回して確認を取ったところ、この車sign02レギュレータのみ外すことは物理的に不可能でして、ドアパネルから、ガラスラン(家の窓だとサッシごと)外さないと外れないことに気づき、外すまで骨が折れましたがcrying

外し方さえわかれば、以外に簡単で、逆にこの方が楽かもと思いますscissors

Img_945001
レギュレータごと外した状態

Img_944901
ドア側はこんな感じですhappy01

ドアだけ見ると枠なしのハードトップ系ドアに見えますeye

Img_945301
ガラスを外した状態

肝心な話なのですが、レギュレータをドア内で外せなかった理由は、写真中央から下の2本の柱状のレギュレータのボルトがガラス側にあって、外せないのが最大の理由です。

そのため、ドアミラーが付いた状態で外せるようにしているのではsign02と思いますがcoldsweats01

Img_945501
レギュレータ交換後

後は、逆の手順で組み直していくだけですが、アウディの内張りをバラす際は、止めてるクリップ類など、あらかじめ注文しておきましょうscissors

年数が経った内張りのクリップはほぼ割れて壊れますからpaper

今回は、最近交換済なせいか、割れずに済みましたがhappy01good

« スズキ・ジムニーJA11、エアコン不具合編(^^; | トップページ | マツダ・アテンザ、パワーシート取付編その1(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/64082950

この記事へのトラックバック一覧です: アウディ・A4、ウィンドウレギュレータ交換編(^^;:

« スズキ・ジムニーJA11、エアコン不具合編(^^; | トップページ | マツダ・アテンザ、パワーシート取付編その1(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ