« GMC、バンデューラ、エアコン修理編(^^; | トップページ | トヨタ・MR2、AW11車検整備編その5(^^; »

2016年7月19日 (火)

トヨタ・クルーガー、MCU25系エアコン修理編その1?

天気予報では、暑いのは今日までらしく、明日から涼しくなるとかpaperホントなら少し嬉しい限りeye

さて、エアコン修理でご入庫のトヨタ・クルーガー

Img_892601

タイミングベルトも交換したばかりとのことで、エアコンも修理して欲しいとのご依頼ですが、コンプレッサーからは、明らかな異音とガス漏れもあるようで、ガスも少ないので、点検・確認をしてお見積りから開始して行きますscissors

まずは、コンプレッサーの不具合を確認後、ガス漏れ箇所を探すため、リーク剤を注入して行きます。

Img_892701

残念ながら、ガスが入ってる状態では、リーク剤を入れるのは難しいので、エアコンガスも少し入れて行ないます(結局、ガス1本入りましたcoldsweats01)。

Img_894401
フロントグリルを外した状態

しばらくは、エンジンを掛け、エアコンをオン状態のまま、しばらく放置プレイします。

Img_894701

コンデンサーの隣にレシーバータンクが付いてるんですが、ここが漏れの箇所のようで、ブラックライトを当て無くても、明らかに緑色のリーク剤が漏れていますpaper

ガス漏れの原因箇所は特定出来たので、後は肝心なコンプレッサーの鉄粉がどこまで酷いか確認して行きます。

Img_896901
まずは、ガス漏れしていても、残ったガスを回収しますhappy01

写真の矢印は、ガスが漏ってる箇所です。

Img_897001
コンプレッサーの高圧側出口

ここが一番鉄粉が出る場所で、ここが黒く汚れていると、ほぼ絶望になりますが・・・

Img_897501
パイプ側

どちらを確認しても、リーク剤の緑色が目立ちますが、黒い部分は見受けられず、コンプレッサーの初期症状状態のようですhappy01

ただ、リビルト会社は、厳しくて、レシーバータンク、エキスパンションバルブ、パイプの洗浄は最低限の交換ルールがあって、それをしないと保証してくれませんcrying

かと言って、綺麗だから保証規定に反してお客様に安い方法の提案は出来ても、やはり保証は出来ませんwobbly

この話をさせていただくのは、やはり予算sign03

エキスパンションバルブを交換するしないで4万諭吉ほど変わってしまいます。

でもですね、以前、コンプレッサー本体の不具合が起きた時に、必ず交換して欲しい部品を交換していたおかげで、お客様は1円も支払わずにクレームで修理が出来たことがあります。

結局、組付けたコンプレッサーの不良で、鉄粉が全てに回り、パイプを残して全ての部品が新品に代わってしまいました。

これを良しと考えるか?どうかは、別問題になって来ますが、リビルト部品の不具合が原因で、保証有無が変わるなら、その時は高い修理代だとしても、交換した方が無難かと思いますgood

とは言え、昨今は、壊れる業者の商品を販売しないで欲しいと業者には訴えております。

その分、部品代が高くなっておりますが・・・good

« GMC、バンデューラ、エアコン修理編(^^; | トップページ | トヨタ・MR2、AW11車検整備編その5(^^; »

車、整備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526155/63938334

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ・クルーガー、MCU25系エアコン修理編その1?:

« GMC、バンデューラ、エアコン修理編(^^; | トップページ | トヨタ・MR2、AW11車検整備編その5(^^; »

フォト

ナリタ オートサービス

  • お問合せ


    こちらからでもお問い合わせ出来ます、バナーをクリック(^^V
  • ナリタオートサービス

    バナーをクリックすると当店のホームページです(^^v
    コツコツですが更新とプチリニューアルしています(^^;

    定休日は毎週水曜日、第二火曜日、祝祭日、時々臨時休業しますので、あらかじめHPより日程をご確認くださいませ。
    最後に、当店の休日は基本ブログをお休みしています(^^
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

ウェブページ

無料ブログはココログ